突然彼女から別れを告げられたけど、理由がよくわからなかった時ってありませんか?

実は男が気づいていない理由があったりします。

今回、彼女に降られる12個のパターンを紹介します。

今現在、彼女がいる人はこれから紹介する12項目に当てはまっていないか確認しましょう。

降られる理由① 結婚願望の食い違い

片方に結婚願望がなかったことが判明し、これが原因で別れるカップルって意外と多いです。(特に男性に結婚願望がなくて彼女が冷めてしまうパターン)

男性の場合はやはり家庭をもちたい願望が強い人がいて、女性の場合は出産も念頭にあるので30代までには結婚したいと思っている人がいたりします。

実は私もこの結婚願望の食い違いでフラれたことが3回ほどあります。。。

特に20代の時はまったく結婚願望がなかったので、今思うと彼女に申し訳なかったと思っています。

やはり結婚願望があるのか無いのかは付き合う前に確認するべきですね。

降られる理由② 服装がダサい

デートの時って自信満々の服装で家を出ると思いますが、男性と女性ではファッション感覚が少し食い違うことがあります。

自分はかっこいいと思っているファッションでも彼女からダサい!と思われていることがあります。

これだけは自分では気が付くことができません。

たとえばジーンズがダボダボ、ポロシャツもダボダボ、特に何年も着ているヨレヨレの服は清潔感がないため女性からは嫌がれるでしょう。

女性が求めている理想のファッションはほとんどがきれい目です。

やはりピシっとした服を着ている男性といっしょに歩きたいんだと思いますね。

過去に彼女さんから「~の服着たら似合いそう!」って言われたことがあり、実際その服を買いに行ったら見事に似合っていたので、それをきっかけにファッションスタイルが変わったことがあります。

ファッションの感覚って女性のほうが優れているので、彼女のアドバイスは効くべきだなと思いました。

降られる理由③ 時間にルーズ

決められている時間を守れない人、いると思います。

つまり遅刻してしまう人です。

待たされている人の5分ってすっごい長く感じますよね。かなりの苦痛を味わっています。

これを何度もやってしまう人は間違いなく女性に嫌われますね。

私の場合、デートで遅刻したことはほとんどありません。必ず約束の時間の10分前くらいには到着するようにしています。

ぴったりに到着しようと1本電車を乗り遅れただけで5~10分彼女を待たせることになるので必ず少し余裕をもたせて家を出ます。

何度も遅刻を繰り返してしまうと信用問題になるので彼女もうんざりするでしょう。

もし!遅刻をしてしまったらその日は彼女にごちそうするくらいの気持ちが重要です。

降られる理由④ 食べ方が汚い

食べる時のマナーは重要です。

くちゃくちゃ音を立てて食べる、口を開けて食べる、 食べこぼしが多い、こんな人いませんか?

女性は細かいところをチェックする人が多いので、デート中は食べ方に気を付けたほうがいいです。

食べ方ってその人が親から受けた教育の問題なので、いくら彼氏でもなかなか注意できません。

食事をおごったのに彼女からお礼を言われなかった時に、ごちそうさまって言ってよ!なんて言えませんよね?

それと同じことです。

食べ方が汚いと女性はドン引きしてしまうので、食事のマナーだけは気を付けましょう。

降られる理由⑤ すぐキレる

これは言葉の暴力ですね。

人間の脳って怒られ続けるのを何日も耐えることができません。

職場で上司に怒られたら次の日会社に行く気しませんよね?

これはカップルでも同じです。

頻繁にキレられると女性も耐えることができないので、別れを選択をする可能性が高くなります。

ですが、相手に原因があった場合は話は別ですが、むやみやたらにキレるのはやめましょう。

私の過去の彼女で些細なことでキレる女性がいたのですが、やはり1か月も続かずサヨナラを告げました。

何回もキレられると冷めてしまいますよね。

降られる理由⑥ 体型や服装を否定する

男と違って女性は服装を否定されるとショックを受けます。

なぜなら、男もそうですが女性は自分のファッションに自信を持っている人が多いからです。

ですが、まれに変な服装をする女性っていますよね・・・?もしそれが自分の彼女だったら・・。

そんな時は、きみの服装ダサい!と直球ストレートで否定するのではなく、「おれはこんな女性のファッションが好きなんだ、こんど買って着てみてよ!」このように遠まわしに指摘するほうがいいです。

直観の優れている女性は、自分のファッションが彼氏に気に入らなかったとすぐに気付きます。

おそらく彼女はファッションスタイルを変えてくるでしょう。

それと同じで女性は自分の体型を指摘されるのも嫌がります。

少し痩せたら?なんて言ってはいけませんが、これはカップルの仲良し度にもよります。

お互い言い合える仲だった堂々と言ってみるのもありですが、その後の保証はありません。

私の過去カノの例ですが、その時の私の体重が175の62キロくらいでした。彼女さんから68キロまで太って!と言われ、そのまんまもう少し痩せて!と言い返しました。

特に嫌がってはいませんでしたので、これは女性にもよります。

ですが、痩せていた彼女にもう少し太って!と言って、その後フラれたことがあります。。。

つまり、太っている女性だけではなく、痩せている女性にも指摘しないほうが無難です。

あまり知られていませんが、食べても太れない悩みを抱えている女性って実はいるんです。

特に太れない悩みは男性に多いですが、好きで痩せているわけではない女性もいます。

体型を指摘されて悩んだあげく、別れを選ぶ女性が多いので気を付けましょう。

降られる理由⑦ 浮気がバレる

これは一番やってはいけないことワースト1位ですね。

バレなきゃいいってわけではなさそうです。

やはり男性も女性も他の異性に手を出したことが判明すると、今まで相手を信用していた自分がバカらしくなりますよね。

デートの時、手をつないでた、キスをした、お互い笑い合った、あれは何だったんだろう?って思われます。

逆に彼女が他に好きな人ができたというパターンもあります。

実はこれは私は何度も経験しました。去る者は追わない主義なのでそのままサヨナラしましたが。

浮気は夫婦関係でも一番の離婚原因なので、恋人の段階でも気を付けましょう。

降られる理由⑧ マンネリ化する

マンネリ化は避けることのできませんね。

特に同棲している人、もしくは週に3日以上彼女と会っている人に多いと思います。

毎日のように彼女と会うと彼女がいる生活が日常になってしまうので、そのせいでお互い飽きてしまうんです。(恋人がそばにいる状態が当たり前になってしまうのが一番危険)

私の場合デートの頻度は週1回くらいなのですが、実はこれくらいのほうがカップルって長続きするものです。

会いたいという欲望を1週間溜めて、デート時に彼女の顔を見ると幸せ感が溢れてくるんです。

あー1週間会えなかった彼女が目の前にいる・・・。こんな感じですね。

なので、マンネリ化を避けるためには私のように週1くらいに抑えた方がいいと思います。

デートの場所も毎回家では飽きてしまうので、外にお出かけすることをオススメします。

降られる理由⑨ 束縛しすぎる

恋人がいても他の人と遊ぶのは当たり前のことですが、心配性の人は遊ぶ相手が友人でも束縛して禁止にする人いますよね。

これは女性は嫌がります。

相手が友人なので関係ないのでは?と思いますが、おそらく束縛する人はその友人の中に男がいるかもしれない、という心配があるからですよね。

彼女に対して独占欲があるのは悪いことではありませんが、あまりにも束縛が激しいと彼女の行動範囲が限定されてしまい、ストレスをためてしまいます。

遊びに行くと言われても我慢して彼女を信用するしかありません。

心配だったらラインを送ってみるのもいいでしょう。(ちゃんと終電までに帰ったかも確認するといいです)


降られる理由⑩ 自分に将来性がなかった

彼氏に将来性がなかったから不安になり別れたという女性も多いです。

これは何を意味するかと言うと、もし結婚した時に彼の収入は安定しているか、高いか、仕事の目標はあるか、家事は手伝ってくれるか、子育てができるか、など将来のことです。

もし彼が定職についていなくて毎日のようにダラダラした生活を送っている人だったら、そんな人とは結婚は考えないかもしれません。

女性の場合、将来を見据えた真剣なお付き合いをしている人が多いので、結婚のことまで考えている人が多いです。

この人と結婚してもメリットはない!なんて思われたらそれまでですよね。

それくらい自分の将来性って重要です。

降られる理由⑪ エチケットがなかった

エチケットとは口臭や体臭などのことです。

エチケットが無い人は圧倒的に男性のほうが多いですね。

女性が嫌がるのは臭い匂いです。

特に近くで話している時の口臭と夏の汗臭い匂いに女性は敏感なので注意してください。

男が彼女に臭い!って言えないのと同様に彼女さんも彼に言えないパターンが多いのでどうすることができません。ただひたすら我慢するのみです。

せっかく好きになった人が臭いと幻滅してしまうので、エチケットは完璧にしたいところです。

デート時にはサプリメントなどで対策をとりましょう。


降られる理由⑫ マナーが悪かった

これも彼女とお付き合いを続けるにはかなり重要な項目です。

マナーがない人とは、ゴミを路上に捨てる、タバコぽい捨て、他人を威嚇する、店員への態度や言葉づかいが悪い、挨拶ができない、などです。

これらは社会人として最低限のマナーであり、デート時だけではありませんよね。

男友達といっしょにいる場でもマナーがないと友達をドン引きさせてしまうでしょう。

特に女性ならなおさらです。しかもそれを注意することすらできません。

最低限の社会のマナーを知らない男性は恋人の対象から除外されてしまいます。

これだけは生きてきた環境の問題なので、これ以上は何とも言えませんが・・・、マナーはしっかり守りましょう。

最後に

以上、彼女に振られる理由12個を紹介してみましたが、いかがだったでしょうか?

やはり女性は細かいところまで男性を見ている印象があります。

自分の気に入らない事が発覚すると、もう彼女はどうしようもできません。

なので!彼女との恋人関係を少しでも長く続けたいのであれば、この記事を参考にしてみてください。

おすすめの記事