【要注意】男のダサいバッグの特徴8選!女性ウケも最悪です。

男のダサいと思われるバッグってどんなもの?これ気になっている人いませんか?

バッグはファッションとして最も重要なアイテムですよね。着ている服はかっこよくてもバッグ次第で全体的にダサくなったりします。もしそんなダサいバッグを気づかずに使っていたら…最悪ですよね。

この記事では男の「ダサいと思われるバッグ」をいくつか紹介するので参考にしてみてください。(特に女性から嫌われるバッグです)

大きいショルダーバッグ

画像:amazon.co.jp

ショルダーバッグ自体はダサいものではないのですが、この大きめのショルダーは要注意です。

なぜかと言うと、大きすぎてバッグの存在感が強調されすぎてしまうのと、もうひとつは子供っぽく見えるからです。よく小学生とか中学生がこのタイプのバッグを斜め掛けしているのを見たことありませんか?このファッションスタイルを大人の男性がやってはいけません。

もし!ショルダーバッグを買うならできるだけコンパクトなものをおすすめします。するといい感じにファッションに馴染むかと思います。

無名のブランドロゴが入っている

画像:amazon.co.jp

なんだかよくわからない無名のブランドロゴが入っているバッグもNGです。よく通販サイトで売られている安いバッグにありがちですよね。

有名なブランドのロゴが入っているのは大丈夫ですが、やはり無名は避けたいところ。「それどこのバッグ?」って聞かれたら…答えずらいですよね。アマゾンで1900円で買いました…とか言いずらいかと思います。

なので!バッグはできるだけ有名なブランドから選びましょう。

デザインが古っぽい(こげ茶色はNG)

画像:amazon.co.jp

茶系のバッグによくある古臭いデザインのバッグも要注意です。なぜなら雰囲気がおじさんぽくなるからです。また、ファッション性もまったくありません。

もし茶色のバッグを選ぶのなら濃い茶色ではなく、薄い茶色のバッグを選ぶようにしてください。特にキャメルカラーはいい感じでカジュアル感が出るのでおすすめです。

デザインが近代的すぎる

画像:amazon.co.jp

最近通販サイトで見かけるのが、この近代的すぎるデザインのバッグです。よくUSBの差し込み口などが付いているものがあるのですが、これはNGです。たしかにかっこよくは見えるかもしれませんが、おしゃれなメンズは絶対にこのタイプのバッグは使いません。

機能性を重視した作りになっているので欲しくなる気持ちはわかりますが、ファッションからは外れているので注意しましょう。

カラフルすぎる

画像:amazon.co.jp

カラーが多すぎるバッグもあまりかっこよくはありませんよね。ナイロンバッグの場合、基本は黒です。特におしゃれなメンズは黒のバッグを好んで使う傾向があります。

なので!こういったカラフルで発色の強いバッグは避けましょう。目立つが上に女性からもダサいと思われます。

ジーンズブランド

画像:amazon.co.jp

ジーンズブランドのバッグは個人的には中学生までだと思っています。ジーンズだとかっこよくなりますが、バッグになるとダサくなってしまうのがジーンズブランドの特徴です。

画像のようにロゴが大きいとさらに目立ってしまうので注意が必要です。

無駄にプリントが入っている

画像:amazon.co.jp

よく意味がわからないプリントが入っているバッグはあまりかっこよくはないですよね。有名なブランドのロゴなら大丈夫ですが、変なプリントが入っているバッグはNGです。

基本的にバッグにプリントは必要ないと考えてください。

このタイプのバッグも子供っぽく見えてしまうため、大人の男性が使うのは止めましょう。

一目でブランドものとわかる

画像:amazon.co.jp

コーチやグッチのシグネチャー、ルイヴィトンのモノグラムなど、一目でブランドものとわかるバッグは女性から敬遠されがちです。

これに関しては賛否両論なのですが、ダサいと思っている人が圧倒的に多いのは事実です。なぜなら男性でこのタイプのバッグを持っている人は少なく、人気がないからです。ですが、個人的には似合っていればあり?のような気もします。

なので自分に自信がある人のみ許されるバッグだと思ってください。逆に少しでも自分には似合わないと思ったら買わない方が無難でしょう。

最後に

以上になります!いかがだったでしょうか?

男のダサいと思われるバッグはだいたいこんな感じです。この8つのバッグは女性からもウケが悪いので、もしこんなバッグを使っていたら買い替えましょう!

それでは!よかったらこの記事を参考にしてみてください。

おすすめの記事