【メンズ】ダサいと思われるズボンの特徴10選!流行遅れです。

街を歩いているとチラホラ見かける男のダサいズボン…。ファッション感覚のない男性がよく履いていますよね。

実はメンズのファッションって履いているズボンでその人のセンスが現れます。ファッションがかっこいい人は履いているズボンもトレンドを感じさせるものが多く、ダサい人はやはり変なズボンを履いていることが多いです。

この記事ではそんなダサいと思われるズボンの特徴を10個紹介するので、もし自分がそんなズボンを履いていたら、ファッションを見直してみましょう!

ダサいズボン① 裏地がチェック

画像:amazon.co.jp

さすがに最近ではあまり見かけなくなった裏地がチェックのズボン。これ10年くらい前は履いているメンズが多かったのですが、最近のトレンドからは外れるので要注意です。

今流行っているズボンで裏地にアクセントを効かせているものはほぼありません。

裏地がチェックではなくても、裏地を違う素材にしてワンポイントアクセントを効かせているズボンはNGなので買うのも履くのもやめましょう!

ダサいズボン➁ チャックが付いている

画像:amazon.co.jp

これも気にせず履いているメンズが多いですよね。そう、チャックが付いているズボンです。

最近のトレンドのズボンは工夫が施されていないシンプルなものが多いです。チェックが付いていると子供っぽく見えたり、「なんでチャック付いてるの…?」って思われたりするので、できれば避けたいアイテムです。

おしゃれ男子はこういったアクセントを効かせているズボンは履きません。注意しましょう!

ダサいズボン③ 七分丈

画像:amazon.co.jp

夏になると必ず街で見かける七分丈のパンツ。

七分丈という中途半端な丈が子供っぽく見えてしまうんです。また、このタイプのパンツは全体的にバランスが悪く、かっこよく見えません。

七分丈のパンツを履くメンズでおしゃれな人は見たことないです。

もしショートパンツを履くなら膝丈、もしくは膝より少し上の長さを選びましょう!

ダサいズボン④ 裾が溜まっている

画像:amazon.co.jp

裾がたまっているジーンズも要注意です。この着こなしは2005~2010年あたりに流行りました。では今は?となると、完全にNGのアイテムです。トレンドから外れているんです。

裾がたまっているとぼてっとして清潔感に欠けるのと、全体的にシルエットがきれいにならないので、もしこんなジーンズを持っていたら裾上げ、もしくは履くのは避けましょう。

ダサいズボン⑤ ダボっとしたジーンズ

画像:amazon.co.jp

これはアラフォー世代以降のメンズで履いている人が多いです。そう、ダボダボのジーンズです。

このあたりの世代のメンズは90年代のダボダボジーンズのトレンドを経験しているので、ダサいという感覚がなく、今でも履いてしまうんです。今のトレンドでは、ジーンズはどちらかというとタイトに履く傾向があります。人によってはピタピタに履く人もいます。なので、ダボっと履くのはやめましょう!

ですが、今の20代でもダボダボジーンズを履きこなす人はごく稀ですがいます。かなりのファッションセンスが必要なので、自信が無い人は避けてください。

ダサいズボン⑥ ポケットが付いている

画像:amazon.co.jp

ファッション感覚のないメンズが選びがちなポケットが付いているズボン。

変に工夫がないズボンが今の流行りなので、ポケットとかチャックが付いているズボンは避けたいところです。

実はファッション感覚のないメンズに限ってワンポイントアクセントを効かせている服を選びがちです。ユニクロのようにシンプルな服が今のトレンドなんです。できるだけすっきりした服を選ぶようにしてください。

また、ポケットが付いていると子供っぽく見られるので注意しましょう。

ダサいズボン⑦ 短すぎるショーツ(短パン)

画像:amazon.co.jp

夏になると短パンを履くメンズが多いですが、丈が短すぎるショーツには注意しましょう。脚が露出しすぎて全体的にバランスが悪くなるんです。涼しげな印象はありますが女性からもウケが悪いので、膝丈、もしくは膝よりちょい上の長さを選んでください。

特に脚の毛が濃い人は清潔感がなくなるので、できれば避けたいアイテムです。

ダサいズボン⑧ 無駄に柄が入っている

画像:amazon.co.jp

オラオラ系、いかつい系のメンズに限って柄の入っている服を選びがちです。これはトレンドからは外れるので避けたいアイテムです。

ズボンに柄が入っていると着こなすのはかなり難しいので、自分のファッションセンスに自身がある人のみ限定です。

ダサいズボン⑨ 派手すぎる

画像:amazon.co.jp

これも渋谷などで見かける派手なパンツ。たまにカラーを取り入れたパンツを履くメンズを見かけますが、個性的すぎて目立つのと、流行から外れるので、できれば避けたいアイテムです。

もちろん履いている本人はかっこいいと思っているかと思いますが、、、スポーティすぎて逆にダサいんです。

特に女性はあまり派手な服を好みません。確実にダサいと思われるので注意しましょう。

ダサいズボン⑩ 迷彩

画像:amazon.co.jp

90年代のアメカジファッション、ストリートファッションを経験している人に多いのが迷彩パンツです。街で見ると「まだ履くか…」って思ってしまいます。

たしかに昔は迷彩のパンツを履くメンズってけっこういました。しかもちょい悪系のメンズに多かったです。

ですが、完全に流行遅れとなるので、かっこいいと思っていても履くのは止めましょう。

最後に

以上になります!いかがだったでしょうか?

今回紹介した10個のズボンは流行から外れるのでできれば避けましょう。数年前はOKだった服を今でも着ているメンズは非常に多いです。しっかりメンズファッションのトレンドを意識して服を選びましょう。

それでは!よかったらこの記事を参考にしてみてください。

おすすめの記事