【メンズ】50代におすすめのファッションジャンル5選!50代に似合う服装とは?

50代の男性で自分に似合うファッションのジャンル(系統)がわからない人いませんか?メンズのファッションにはいろいろな系統がありますが、50代で許されるのはどれなのか?これ重要ですよね。

50代だと似合うファッションジャンルが限定されてしまいますが、かと言ってもこの年齢層でも似合うスタイルがあるんです。

この記事では50代の男性でも着こなせばかっこよくなるおすすめのファッションジャンルを5つ紹介するので参考にしてみてください。

50代におすすめのファッション①:きれいめカジュアル系

画像:https://www.mr-george.com/

50代の男性なら上の画像のような「きれいめカジュアルスタイル」をおすすめされたことがあるかと思います。

なぜどこのファッションサイトでもおすすめされているかと言うと、50代ともなるといい感じで顔が老け込むので、きれいめの服装をすると大人の貫禄が出るからです。

20代でもこの系統の服装をする人がいますが、実は50代のほうが大人っぽく見えてかっこよかったりするんです。さらには女性ウケも良かったりします。

着こなし方も簡単なのでファッション初心者の人にもおすすめできます。

きれいめカジュアルのおすすめブランド

・ミスタージョージ(MR.GEORGE):https://www.mr-george.com/

50代におすすめのファッション➁:アウトドア系

画像:amazon.co.jp

50代に似合うのは、きれいめの服装だけではありません。個人的にはアウトドア系もおすすめです。アウトドア系とは基本的にはアウトドアブランドでコーディネートした系統のことです。

この系統はそれほど年齢の影響を受けないからおすすめなんです。アウトドア系ブランドはもともと登山やキャンプを目的に開発された服が多いので、デザイン的に幅広い年齢層にマッチします。

50代の男性がノースフェイスのダウンジャケットやマウンテンジャケットを着ていると、ファッションセンスを個人的には感じます。

ピシッとしたきれいめ系とは逆に、少しだけラフな雰囲気になるので「かっこつけ過ぎないファッション」になりますよね。

なので、きれいめの服装に抵抗がある人は無難にアウトドア系を選んでみると良いでしょう。

アウトドア系のおすすめブランド

・ノースフェイス(THE NORTH FACE):https://www.goldwin.co.jp
・パタゴニア(Patagonia):https://www.patagonia.jp
・コロンビア(Columbia):https://www.columbiasports.co.jp

50代におすすめのファッション③:アメカジ系

画像:amazon.co.jp

アメカジとはアメリカンカジュアルの略です。

色落ちジーンズ、ネルシャツ、英語がプリントしているパーカー、Gジャン、スタジャン、このあたりのアメリカンチックな服が特徴です。イメージ的にダウンタウンの浜田雅功や所ジョージの服装がアメカジだと思ってください。

このアメカジ系は90年代後半に日本でブームになったファッションであり、今の40代以上のメンズに人気があるジャンルです。年齢層が高めのジャンルなので実は50代の人には合うんです。

ラフ過ぎない、きれいめ過ぎない、このようなスタイルなので、けっこう無難なところもポイント。

昔はアメリカンな古着が流行ったのですが、50代の人が古着を着ると汚く見えることがあるので、できればアパレルブランドで新品の服を買うようにしましょう。

アメカジ系のおすすめブランド

・ギャップ(GAP):https://www.gap.co.jp/
・リーバイス(Levi's):https://www.levi.jp/

50代におすすめのファッション④:ビター系(お兄系)

画像:bitter-store.jp

ビター系とは上の画像のようなお兄さん系のファッションのことです。「BITTER」というファッションブランドが発祥で、BITTERの服のジャンルを「ビター系」と呼ぶようになりました。

基本的にはピタピタのスキニージンズで、全体的にシルエットをきれいに見せるのがポイント。サングラスを合わせたりする人もいます。

50代のメンズだとちょっと抵抗があるスタイルですよね。ですが、見た目がお兄さん系、ちょいいかつい系、オラオラ系、こんな人なら似合うんです。特にスタイルがいい人ならなおさら似合うと思います。

20代~40代あたりのファッションジャンルですが、自信があるなら50代でもかっこよく見せることは可能です。

ビター系のおすすめブランド

50代におすすめのファッション⑤:サロン系(美容師系)

画像:dot-st.com/hare

サロン系とは美容師さんをイメージしたファッションスタイルだと思ってください。少し中性的な印象があるのが特徴であり、うまくコーディネートするとかなり今風になります。

ストール、ロングコート、ロングカーディガン、細身のパンツ、ハット(帽子)、このあたりのアイテムを着こなすのがポイントです。

若者のイメージが強いですが、実は50代の男性でも似合う人がいるんです。着こなせばかなりおしゃれ感は出るので自信がある人はチェレンジしてみてください

サロン系のおすすめブランド

・ハレ(HARE):https://www.dot-st.com/hare/

最後に

以上になります!いかがだったでしょうか?

他のファッションサイトではどうしてもピシッとしたきれいめ系がおすすめされていますが、実は50代でも似合うジャンルは他にもあるんです。

この記事で紹介した5つのジャンルから自分に合っていると確信できたらファッションジャンルを変えてみると良いかと思います。

それでは!よかったらこの記事を参考にしてみてください。

おすすめの記事