【メンズ】服を安く買う方法6選!安くてもおしゃれはできます!

おしゃれをしたいけど服を安く買いたい人っていませんか?アパレルの店舗で買うとパンツ1枚1万円もしたり、コート1着3万を超えてたり…。これ高いですよね?

実は安い服、もしくは安い古着でもおしゃれってできるんです。むしろ一流のおしゃれ男子ほど服にお金をかけていなかったりします。これは事実です。(実は私も服にはあまりお金をかけません。今は安くても質のいい服が買えるからです)

この記事ではお金をかけないでおしゃれをしたいメンズへ、私の過去10年以上の経験から服をできるだけ安く買う方法を紹介します。是非!参考にしてみてください

服を安く買う方法①:メンズファッションプラスで買う

画像:mensfashion.cc

メンズファッションプラスは他の通販サイトと比較すると価格が低めです。

なぜこのタイプの通販サイトが安いかと言うと、店舗を持たないので人件費や家賃などのコストが浮くため、価格を低く抑えることができるからです。タイミングによってはセール品も買えたりするので、運が良ければお得に買い物ができます。

メンズファッションプラスはいたってシンプルな服が多いので、ファッション初心者でも簡単に着こなすことができます。きれいめカジュアル系の清潔感のある服がメインです。柄やペイントが入った服が苦手な人には合っているでしょう。

モデルさんが着ている服を上下まとめて買うこともできる「マネキン買い」もできるので、気に入ったコーディネートがあったら使ってみると良いです。

メンズファッションプラスの詳細

・価格帯:1000~20000円
・送料:全国一律440円(15000円以上の購入で送料無料)
・公式サイトURL:https://mensfashion.cc

服を安く買う方法➁:Dcollection(Dコレクション)で買う

画像:clubd.co.jp

最近ネットでよく紹介されるようになったDコレクションも価格帯が低めです。今流行しているアイテムを網羅しているのでトレンドにしっかり乗りたい人に向いています。

こちらもメンズファッションプラス同様にシンプルでベーシックな服が多いのが特徴。今の流行りはシンプルな服装なので、Dコレクションで買えばトレンドから外れることはありません。

Dコレクションの詳細

・価格帯:1000~10000円
・送料:440円(10000円以上の購入で送料無料)
・公式サイトURL:https://clubd.co.jp

服を安く買う方法③:古着通販「ベクトルパーク」で買う

画像:vector-park.jp

古着の通販サイトは服の状態が良くても半額以下で買えたりするのがメリットですよね。物によってかなり得することがあるので、安く服を買う基本になります。

おすすめの古着通販サイトは「ベクトルパーク」です。

カジュアルブランドからハイブランドまで揃っていて、Tシャツだと安くて1000円くらいで購入可能です。つまりブランドにこだわりたい人向けですよね。

このタイプの通販サイトは汚れがひどいものや、傷があるものは基本的には販売しません。着れる服のみ扱っているのでその辺は安心できるかと思います。

ベクトルパークの詳細

・価格帯:1000円~10万超え
・送料:900円
・公式サイトURL:https://vector-park.jp

服を安く買う方法④:GUで買う

画像:gu-global.com

GU(ジーユー)ってバカにされがちですが、実はおしゃれなメンズが愛用しているブランドでもあります。ファッション系のユーチューバーもGUの服を愛用していたりします。(YOUTUBEで確認済み)

なぜ愛用されているかと言うと、価格は低いけどしっかりトレンドを押さえているからです。特に服のサイズ感なんかは流行を感じさせるものが多いです。

なので、GUで買えは下手にファッションを外すことはないでしょう。

GUの詳細

・価格帯:1000円~5000円
・送料:450円(4990円以上の購入で送料無料)
・公式サイトURL:https://www.gu-global.com

服を安く買う方法⑤:メルカリ&ヤフオクで買う

画像:mercari.com

今流行っているメルカリやヤフオクを使うのも安く購入できる方法です。個人が出品しているため業者より安く服を買うことができます。運がいいと掘り出し物などの価値がある服も安く買えたりします。

ただし!1つデメリットがあります。個人出品なので返品がほぼできないということ。もう一つ、個人が部屋で撮った画像をアップしているので、届いたら想像していたもの違った…こんなこともありえます。

けっこうトラブルが多いので心配な人は上で紹介している通販サイトが無難だと思います。

メルカリ&ヤフオクの詳細

・価格帯:数百円から
・送料:出品者による
・メルカリ公式サイトURL:https://www.mercari.com/jp/
・ヤフオク公式サイトURL:https://auctions.yahoo.co.jp/

服を安く買う方法⑥:アウトレットで買う

アウトレットモールで服を買うと、これも安く抑えられます。アウトレットモールとはアパレルショップが集まっているアウトレット専門のショッピングモールのことですよね。

なぜアウトレットモールのお店が安いのかと言うと、メーカーの売れ残った在庫品や難ありの服が流れてくるからです。ですが、品質には特に問題ありません。私もよく三井アウトレットパークで服を頻繁に買っていた時期があったのですが、何も問題はありませんでした。だからお得なんです。

店舗では2万円以上するジャケットが1万くらいで買えたりします。有名アパレルブランドなのにこれだけ安く買えたりするので、これもおすすめです。

有名なところだと「三井アウトレットパーク」になります。もし!近くにあったら足を運んでみると良いでしょう。

三井アウトレットパークの詳細

・価格帯:1000円から
・公式サイトURL:https://mitsui-shopping-park.com/mop/

最後に

以上になります!いかがだったでしょうか?

服はできるだけ安く買って着こなすのがおしゃれの基本ですよね。安いからダサいということではないので安心してください。安くてもおしゃれな服はいくらでもあります!

それでは!よかったらこの記事を参考にしてみてください。

おすすめの記事