メンズの財布ランキングでは必ずといっていいほどTOP10に入るポーターの財布

デザイン性&機能性&耐久性では国内トップレベルで、尚且つブランドの財布と比べると安く購入できるため、メンズの間では不動の人気となっています。

筆者の私もポーターの財布を愛用しており、使い勝手がいいためかなり重宝しています。この記事で私の財布も紹介させていただきます。

ポーターの財布は安い物だと1万円以下で購入できるため、私のように使う用途に合わせて複数所有するのも悪くはありません。財布は1つだけとは限らないんです!!

それでは今回!人気があるポーターの財布のおすすめを紹介するので参考にしてみてください。

ポーターの財布はださい?

そもそもポーターの財布はダサい!?と思われているのか?このあたりを持論も踏まえて解説しようと思います。

結論から言うと、ポーターの財布はダサくはありません。それには理由があります。

まず、ポーターというブランドは幅広い年齢層をターゲットとしているため、学生から社会人まで年齢を気にせず使うことができます。デザイン的にも無難にシンプルなものが多いので、癖がなく多くのメンズに好まれる財布となっています。

ここで言えるのは、ポーターの財布は万人ウケするということです。

見た目がシンプルだからこそ、誰でも使うことができるのと、カジュアルでもフォーマルなファッションスタイルでも違和感なく合わせることができる万能な財布です。

このような幅広い世代に好まれているポーターの財布はださいのか?ダサいと思っている人の理由はこれです↓

ポーターの財布がダサい?と思っている人の理由はこれ

・学生が使っている財布だから
・ナイロン製が多いから
・ただ単に「ポーター」っていうブランドが好みでないから
・カジュアルすぎるから
・ルイヴィトンなどのハイブランドには劣るから

このように学生さんが使っていたりするのと、財布の素材にナイロン製が多いのが気に入らない人がいます。

でも、学生でもハイブランドの財布を使っている人はいるし、学生だからポーターというわけでもないですよね。

ダサいと思っている人はこのようなイメージが定着している人たちです。学生が使っているから、またはナイロン製だからダサいということではないんです。財布も服と同じで使う人によってかっこよくなったりします。

ナイロン製の財布が多いポーターでもかなり幅広い年代の人に支持されています。本当にダサかったらここまでメジャーなブランドにはなっていなかったはずなので、あまり深く考えないようにしましょう。

もう1つはハイブランドには勝てない?ということです。ポーターのようなカジュアルテイストの財布はハイブランド(ルイヴィトンやグッチなど)志向の人には嫌われる傾向があります。

そうです、値段とブランド力だけはハイブランドには勝てないからです。

ですが、そう考えるのはごく一部の人たちだけなので、これも気にしないようにしましょう。(私はハイブランドの財布も所有していますが、ポーターの財布も愛用しています)

たしかに世界的に有名なブランドの財布には品があり高級なイメージがありますが、それとポーターを比較するのはナンセンスです。ジャンルが違いすぎるからです。

なので、ポーターの財布をダサいと思っている人とはジャンルが違いすぎるので、これは気にしない方がいいということです。

結論ですが、ポーターの財布は一部の人がダサいと思っているだけであり、他の男性からは圧倒的に支持が高いです。

私もポーターの財布がダサいと思っていたら買うことはなかったでしょう。

ポーターの財布はダサくはありませんので、購入したら堂々と使いましょう!

私が愛用しているポーターの財布を紹介!

次に私が愛用しているポーターの財布を3つ紹介したいと思います。いつもポーターの商品はポーター公式WEBか楽天で買うようにしています。

1つ目はこちら。

一番メインで使っているのがこの「PORTER CRUST」というシリーズの財布です。ポーターの公式WEBで23500円で購入しました。

ちょっとロック?なライダースの人が使っていそうですが、カジュアル感が出てる財布ですよね。自分はその系統の服装ではありませんが、ちょっと財布にインパクトを与えてみようと思って購入しました。

素材がシープ革でけっこう柔らかいです。 すぐに傷がつくだろうな・・・と思っていましたが、意外とそうでもありませんでした。

ウォレットチェーンが装着可能なので、取り付けています。

2つ目はこちら。

「PORTER:SHEEN」というシリーズのすっごいコンパクトな三つ折り財布です。必要最低限のものしか入らないミニマルな財布です。こちらもポーター公式WEBで16500円?くらいで購入した記憶があります。

素材は牛革で表面がつるつるしています。カードは4枚まで収納可能で裏に小銭入れポケットがあります。

主にコンビニに行く時など、ちょっとした外出用のコンパクトな財布を探していたらこれにたどり着きました。バッグの小さいポケットにもスッポリ入るサイズとなっています。

とにかく小さいのでミニマリストにもおすすめです。

3つ目はこちら。

ナイロン製の「PORTER:HEAT」の長財布です。耐久性に優れたバリスターナイロンという、防弾チョッキにも使われている丈夫な素材で作られています。

楽天で7700円で購入しました。

長財布で薄くて軽くて安い財布を探していたところ、この財布が目に留まりました。

この財布は主に近所での買い物時に使っています。たとえばスーパーとか薬局に行く時用です。近所なので財布をかっこつけても意味がないので、こんな安いものでいいかと!そんな気持ちで使っています。

使ってみると、けっこう重厚な素材を使っているというのがわかります!ナイロン製なのでヨレヨレになるかと思ったらけっこう硬いです。7700円でしたがいい買い物したと思いました。

ポーターの財布の人気シリーズ8選!!おすすめはコレ!

最後に個人的にオススメしたいポーターの財布を紹介したいと思います。人気のあるシリーズだけ紹介します!

PORTER GRUNGE(グランジ)

PORTER GRUNGE 長財布 071-04972 の特徴

このラウンドファスナーの長財布はおそらくネットで一番売れているポーターの財布と言えるでしょう。
「GRUNGE/グランジ」というシリーズなのですが、柔らかく耐久性のあるイタリアの革を使用していて、シンプルな見た目が特徴です。これといったすごい特徴があるわけではないのですが、王道な長財布が欲しい人にはピッタリです。
ビジネス&フォーマルなシーンでも活躍するでしょう。

PORTER FREE STYLE(フリースタイル)

PORTER FREE STYLE の財布の特徴

ポーターの人気シリーズ「FREE STYLE/フリースタイル」の財布も人気があります。このシリーズは本革ではなくキャンバス生地です。ですが、レザーに見えることから幅広い年代の人から支持されています。
内部のカードポケットも十分な数があるため機能面でも問題ありません。
キャンバス生地なので安いのが嬉しいところ。ポーター初心者にもオススメです。


PORTER 925(キューニーゴ)

PORTER 925の財布の特徴

ポーターシリーズの中で最も重厚な革を使用している「925」シリーズの財布もオススメです。革の厚さが3.5mm~4.0mmくらいあるため、他のシリーズより厚いのが特徴。
見ためがバイカーズの財布のような雰囲気があり、かっこいい印象を受けます。シルバーのリング(SILVER925)ついているので、ウォレットチェーンを取り付けることが可能。 チェーンもごつくすれば財布にかなりの存在感が出ること間違いありません。

PORTER CURRENT(カレント)

PORTER CURRENT の財布の特徴

エンボス加工の革を用いた「CURRENT/カレント」シリーズの財布も個人的にはオススメです。表面にPORTERロゴの金属プレートが付けられており、内部のカードポケットも必要十分な数があります。
どちらかというと品のある財布なので落ち着いた男性が使用するとかなりかっこいいと思います。
シンプルなので長財布初心者にもオススメ。

PORTER SHEEN(シーン)

PORTER SHEEN の財布の特徴

ポーターシリーズで最も上品で大人っぽいシリーズが「シーン/SHEEN」です。
シーンのレザーには少し光沢感があるのがポイントで、これがアクセントになっています。
また、表面が少し硬めに仕上げられているので質感がかなり良いです。ふにゃふにゃの財布が嫌いだ!という人にはオススメ。
財布に高級感を求めている人にはシーンは外せないシリーズと言えるでしょう。

PORTER TANKER(タンカー)

PORTER TANKER の財布の特徴

ポーターの中で圧倒的な人気を誇るのがこの「TANKER/タンカー」シリーズです。1983年に発表されているので40年近くの歴史があります。
シンプルなナイロン製の財布ですが、機能性も優れておりポケットの数も充実しています。
柔らかさと軽さが売りのシリーズなので、革財布を好む人にはあまりオススメできません。
ですが、定番のシリーズで勝負をしたい人はチェックしていただきたいです。

PORTER SMOKY(スモーキー)

PORTER SMOKY の財布の特徴

吉田カバンオリジナルの「コーデュラ®ダック生地」を使用している「SMOKY/スモーキー」シリーズ。ほんのり光沢感がある丈夫な生地です。
見た目はかなりカジュアルテイストなのでいろいろなファッションスタイルに合うことは間違いありません。
少し子供っぽい?イメージがあるかと思いますが、30~40代の男性でも使っている人はいるそうです。

PORTER HEAT(ヒート)

PORTER HEAT の財布の特徴

ポーターのナイロン製のシリーズでもっとも耐久性がある「HEAT/ヒート」シリーズ。防弾チョッキにも使用されている「バリスターナイロン」が使われています。
ナイロン製なのに生地はしっかりしていて硬さも十分にあります。(ふにゃふにゃの財布ではありません)
機能性と耐久性を追求する人には是非チェックしていただきたいです。

最後に

以上になります!いかがだったでしょうか?

日本で最も人気のあるバッグ&財布ブランドのポーターを紹介させていただきました。

ポーターは日本人独自の拘りが感じられるラインナップが多いですよね。

財布は1つだけとは限らないので、サブとして買うのもありです。 価格が低めなのでもう1つ違った用途で財布を持ちたい時なんかもポーターはオススメです。(私はメインとサブ両方でポーターの財布を使用しています)

もし!ポーターの財布に興味があるのであれば、この記事を読んでいただき少しでもポーターの財布に関心を持っていただけたら幸いです。

それでは!よかったらこの記事を参考にしてみてください。

おすすめの記事