ここ数年で街で見かけるようになったブリーフィング【BRIEFING】のバッグ。

どことなくミリタリーな雰囲気があるデザインが特徴ですが、ここ最近でメンズから人気を得るようになりました。

私もブリーフィングのバッグを所有していますが、飽きが来ないシンプルなロゴが入っただけのデザインや耐久性、機能性などを含めて、どれを取っても満足のいくものなので今回!ブリーフィング特集を書くこととなりました。

結論から言うと、ブリーフィングのバッグは個人的にはかなり評価が高いです。

みなさんにもブリーフィングの良さを知っていただきたいので、特徴、レビュー、所有しているブリーフィングのバッグの紹介、そして最後におすすめの人気バッグをランキングで紹介しようと思います。

これからブリーフィングのバッグを買おうとしている人は是非!この記事を参考にしてみてください。

posted with カエレバ

ブリーフィング【BRIEFING】とは?どんなブランド?特徴は?どうして人気なのか

ブリーフィング【BRIEFING】は1998年にミリタリーを追求したバッグブランドとして誕生しました。

このレーベルを立ち上げたのは日本の会社なのでブリーフィングは日本のブランドです。

ミリタリーを追い求めたブランドなので、バッグにはメイン素材【バリスティックナイロン】が使われています。このバリスティックナイロンはで使われる武器にも使用されており、かなり重厚な生地となっています。

このことからわかるのは、ブリーフィングは耐久性のある生地を使っているということ。そして、軍で使用される素材をバッグに使ってそれをタウンユースにしよう、と考えたわけです。

他のブランドのナイロン製のバッグとは違い、このヘヴィーな質感が人気を博しました。これがブリーフィングのバッグの一番の特徴です。

他の特徴はバッグ内部のポケットの数が充実しているということがあげられます。どのバッグにしても機能性を重視した設計となっており、ほとんどのバッグはポケットの数で困ることはまずないでしょう。

このような耐久性&機能性を重視したデザインがここ数年で男性から注目されるようになりました。

ラインナップの種類もかなり充実しており、カジュアルからビジネスまでカバーしています。

カジュアルだとショルダーバッグ、トートバッグ、ボストンバッグ、アウトドアでも使えるリュック、さらにはビジネスユースのブリーフケースまで販売しています。

この種類の豊富なところが男性のニーズを満たしているため、次第に人気を得ました。

購入を検討している人は自分の用途に合わせて選ぶといいかと思います。

ブリーフィング【BRIEFING】はこんな人にオススメ!

ブリーフィング【BRIEFING】のバッグはどんな人におすすめなのか?

まず、上でも書きましたが、耐久性がかなり優れているので、バッグを使う頻度が高い人、さらにはポケットの数が充実しているので、バッグに入れる荷物が多い人にはオススメです。

バッグって長年使っているとボロボロになってきますよね?糸がほつれたり、ストラップの付け根が裂けたりするかと思います。ですが、ブリーフィングは軍で使用されるを素材を使っているので普通のバッグよりは長持ちします。

なので、長期間にわたってバッグを使いたい、長持ちさせたい、そんな人にはオススメです。

もう1つは内部のポケットが充実しているため、機能性を重視する人にもオススメです。

たとえば、ノート、ボールペン、メモ帳、ハンカチ、香水、などなど、細かい物でもポケットの数が多ければバッグ内部がきれいに収納できます。

私のブリーフィングのバッグもポケットがこれでもか!ってくらい充実しています。(自分の場合はメモ帳、ボールペン、ハンドタオル、ティッシュなどを入れています)

このように内部がきれいに収納できるので、バッグの中身をごちゃごちゃにしたくない人にはブリーフィングはオススメです。

次は、ナイロン製のバッグが好みの人にもオススメしたいです。

人によってはバッグはレザーに限る!って人いるかと思いますが、ブリーフィングは丈夫なナイロンを使っていることを売りにしています。

ポーターでもそうですが、ナイロン製のバッグっていろいろなファッションに合わせることができるので、実は1つ所有しているとかなり便利です。(特に雨が降った時)

また、ここ最近では街でもブリーフィングのバッグを持っている人を何度も見かけるようになったので、少し流行り始めているかもしれません。

ですが、まだまだポーターほどの知名度はないため、他の人のバッグとは差別化を図りたい人にもオススメです。バッグのブランドで他の人と差をつけるということです。

友達とか職場の人とバッグのブランドがかぶったら嫌ですよね?そんな時にブリーフィングはオススメすることができます。

ブリーフィング【BRIEFING】の評判は?レビューは?

実際にブリーフィング【BRIEFING】のバッグの評判はどうなの?って思いますよね。

結論から言うと私の評価はそこそこ良いです。なんと言っても生地が厚いので重厚感があるため、使っていても壊れることはありません。

また、デザインの面では赤のブリーフィングのロゴがかっこよくて気に入っています。

私の場合、購入してもうすぐ1年くらい経ちますが、特にへたれることはなく今でも生地がしっかりしています。(おそらく10年以上は使えるだろうと、思っています)

ここ最近ではユーチューバーの人もブリーフィングのバッグを紹介していたりしますが、みなさん結構お気に入りのようです。特に不満はなさそうでした。

私も含めて使っている人はけっこう満足しているみたいなので評判はそこそこいいかと思います。

ネットのレビュー(良い評価)

次にネットのレビューで参考になりそうなものをいくつか紹介したいと思います。

まずは良い評価から!

他のブランドより洗練された感じです。当然ながら機能性は問題ありません

楽天みんなのレビュー

実際にものを入れてみると、思っていた以上に収納力があり、ジムやランニングの荷物を入れてもまだ余裕があるほどです。

楽天みんなのレビュー


やや大きく感じますが、その分容量も十分で、ポケットや仕切りも多く、大変使い勝手が良いです。
また、デザインも良く大変気に入っています。

楽天みんなのレビュー


カジュアルすぎす地味すぎず、メチャクチャ格好いいです。人とかぶらないので、周りからも褒められます。
そして、容量、ポケットの数などすごく機能的。重さにも耐えてくれそうで嬉しい限りです。

楽天みんなのレビュー

丈夫な質感、収納力、デザイン、どれも想像していたとおりすばらしいものでした!買って正解です!

楽天みんなのレビュー

使いやすさ、本体の軽さ、ポケットの豊富なところ…満足過ぎて毎日の仕事が更に楽しくなったよ!

楽天みんなのレビュー


私としてはTUMIよりこちらのデザインのほうが気に入ってます。
丈夫そうなのでガンガン使いまわしたいと思います。

楽天みんなのレビュー

赤いステッチがいいなあと思って検討していたのですが、実用性もばっちりで、外ポケットや内ポケットが充実していて、B4の大きさでも鞄の中の物がバラバラにならず、主人も大変喜んでいました。

楽天みんなのレビュー

飽きのこない上に品もあるデザイン、丈夫な作り、使い勝手の良さ、満足です。 意外と収納力があり、自分の持っていた折り畳み傘、ペットボトル、文庫を入れても大丈夫でした。
生地も丈夫そうで、気兼ねなくガンガン使えそうです。

楽天みんなのレビュー

ネットのレビュー(悪い評価)

次に悪い評価を紹介します。ほとんど良いレビューばっかりだったので悪い評価を見つけるのが大変でした。

収納はたっぷりでポケットも多いので使いやすいです。ただバック自体が重く感じます。各パーツが頑丈に出来てるせいか、逆に言えばポーターの様に軽量化の工夫はありません。

楽天みんなのレビュー

PC入れたときのズッシリ感は肩に来ました。もうほんの少し軽ければ、文句のつかないビジネスバッグだと思います。

楽天みんなのレビュー

ネットのレビューの結論

このようにほとんどが良い評価をしていました。ほとんどの人が機能面とデザイン面にふれていましたね。

意外とバッグブランド「TUMI」と比較している人が多かったです。ブリーフィングも同じくビジネス向けのバッグを販売しているので、TUMIはライバル的な位置づけになるのでしょう。

悪い評価もいくつか見受けられましたが、やはり重厚な生地を使用しているためバッグが重いということです。ですが、バッグの種類によっては軽いものもあります。

※個人的にバッグに軽さを求めるなら、やはりポーターだと思います。あのナイロンの生地はかなり軽いです。

筆者のブリーフィングのバッグを紹介!

次に私が所有しているブリーフィングのバッグを紹介したいと思います。

実は愛用しているバッグが2つあります!

まずはこちらから。

これです。ボディバッグの容量を少し多くしたタイプのものです。

もともとはオフの日のバッグを探していたのですが、どうせなら仕事でも使えるものがいい、ということでこのバッグを選びました。

仕事でハードディスクをバッグに入れたりするので、このサイズ感は重宝しています。

他にもメモ張やノート、ペットボトルなどもすっぽり収まります。

ファスナーポケットは計3つあります。とにかく使い勝手がいいので容量のあるバッグは1つあると便利ですよね。

続いてはこちら。

こちらはクラッチバッグです。完全にオフの日のために購入しました。

幅が28センチで高さが17センチほどあります。けっこう小ぶりですがクラッチバッグとしては標準より少し小さいサイズです。

内部はこのようになっていて、とにかくポケットが多いです。小物を入れてもきれいに収納できるのがポイント。

ですが、クラッチバッグなので必要最低限の物しか入りません。私の場合は財布とアイコスとティッシュ、フリスク、小さいメモ帳とボールペン、入れているのはこの程度です。なので荷物が少ない日、例えば飲み会など、こういった時にはかなり便利です。

また、クラッチバッグのように手で抱えて持つスタイルが個人的にはかなり好みです。なので、デートの日など、女性と会う日はこのバッグを使う確率が高いです。


ブリーフィングのバッグのおすすめランキング(人気順)

最後に、私がおすすめしたいブリーフィングのバッグをランキングで紹介したいと思います。

個人的な主観とネット市場の調査からランキングをつけました。

1位:BRIEFING DAY TRIPPER S ショルダーバッグ

ブリーフィング ショルダーバッグ デイトリッパー S の特徴

ブリーフィングの数あるバッグの中でベストセラーを誇るのがこの「DAY TRIPPER」です。いわゆるショルダーバッグなのですが、そこそこの収納力があり、500mlのペットボトルまですっぽり入る設計となっています。
内部には小ポケットやペンホルダー、などがあり機能面ではかなり充実しているところがポイント。
タウンユース用で身軽に行動したい人、または斜め掛けが好きな人は是非チェックしていただきたいです。

サイズ:W240×H245×D100(mm)

2位:BRIEFING TRIPOD ボディバッグ

ブリーフィング トライポッド ボディバッグ の特徴

ブリーフィングのバッグ選びではボディバッグは外せません。こちらはボディバッグの中でも横幅が広く設計されています。内部にはジップポケットがあり、小物をまとめることができます。
財布やキーケース、音楽プレーヤーなどの最低限の小物は収納できる設計になっています。
デザインがスタイリッシュなところもポイント。

サイズ:W420×H140×D70(mm)

3位:BRIEFING C3 LINER リュック ブリーフケース

ブリーフィング C3 LINER リュック ブリーフケース の特徴

ブリーフィングはバッグブランドの「TUMI」と同様にビジネスバッグにも力を入れています。基本的にビジネスバッグは荷物を入れ過ぎて重くなりますよね? そこで重要なのはバッグの耐久性です。耐久性ではブリーフィングは国産NO.1と言えるでしょう。
このリュックは3WAYなのでブリーフケースとして手で持つことも、リュックとして背負うことも、ショルダーバッグとしても使うことができます。
ポケットの数や位置など、かなりビジネスユースを意識した設計になってるので、仕事用のバッグを探している人にはかなりオススメです。

サイズ:W460×H310×D100(mm)

4位:BRIEFING ATTACK PACK リュック バックパック  

ブリーフィング ATTACK PACK リュックの特徴

リュックやバックパックは一番収納力が優れていますが、壊れやすいのが特徴ですね。こちらはブリーフィングの最大の強みである「バリスティックナイロン」が使用されているので、耐久性を求める人にはこんなリュックがオススメです。
表面にフロントポケットが2つあり、内部はポケット(大)とジップポケットポケット(小) が装備されています。
タウンユースを想定して作られているので、普段使いにちょうどいいサイズ感になっています。

サイズ:W300×H450×D130(mm)
容量:17リットル

5位:BRIEFING DISCRETE TOTE MW トートバッグ

ブリーフィング DISCRETE TOTE MW トートバッグの特徴

メンズバッグの定番であるトートバッグもブリーフィングならではのこだわりがあります。こちらのトートバッグは普通のものより容量が多くなっており、ちょっとした旅行でも対応できます。
バッグの内部にはかなり豊富なポケットが装備しており、ペットボトル用のポケットまであり。(立てて収納することが可能)
こういった収納力のあるバッグは1つあると何かと便利ですよね!

サイズ:W490(上部)390(下部)×H330×D180(mm)

6位:BRIEFING VIPER MW ショルダーバッグ

ブリーフィング ZIP LINER MOD ショルダーバッグ の特徴

こちらのショルダーバッグは比較的コンパクトになっています。最低限の荷物(財布、スマホ、ハンカチ)これくらいでしたらこのサイズでも十分対応できるでしょう。
これも好みなんですが、大きいバッグを持ちたくないって人いませんか??バッグの存在感が嫌いで、できるだけコンパクトにしたい人いますよね。そんな人にはオススメです!
小さくても機能性はあります。外側ポケット×1、内側ポケット×4です。
このような小さいバッグは、ちょっとしたお出かけ用に1つ持っているとかなり重宝します。

サイズ:W250×H170×D60(mm)

7位:BRIEFING SACOCHE S SL PACKABLE サコッシュ

ブリーフィング SACOCHE S SL PACKABLE サコッシュ の特徴

近年メンズから人気を集めているサコッシュもブリーフィングからラインナップがあります。サコッシュとはショルダーバッグのストラップを紐にして薄くしたバッグのことです。(一部例外もあり)
コンパクトなバッグなのでちょっとしたお出かけ用に1つ持っているとかなり便利です!
必要最低限の荷物ならこのサイズで十分ですよね。

サイズ:W250×H190×D20(mm)

最後に

以上になります!いかがだったでしょうか?

ブリーフィングは耐久性&機能性を重視した設計となっているため、ただデザインがおしゃれなだけではなく、ディテールのこだわりの感じられるバッグブランドです。

私のブリーフィングのバッグも紹介させていただきましたが、自分は無名の聞いたことないバッグには興味がなく、バッグはバッグブランド、時計は時計ブランドのものを選ぶ傾向があります。

このブリーフィングはブランドとしての価値を感じたので私は購入しました。

もし!ブリーフィングのバッグを検討している人がいましたら、この記事を参考にしてみてください。

posted with カエレバ


おすすめの記事