【メンズ】財布を入れる場所はどこが良い?やっぱりポケットはNG!?

財布はバッグに入れるべきか?ポケットに入れるべきか?どこに入れるのがいいのか?男性ならこれは悩むところですよね。

実はほとんどのメンズはバッグの中に入れています。その理由は財布の型崩れを防げるから、もう一つはポケットから財布を出すスタイルがダサいと思っているからです。

この記事では「財布を入れる場所はどこが良いのか?」これについて解説していきます。

財布はどこに入れるのが良い?

結論から言いますが、財布はバッグに入れて持ち歩くのがベストです。(私の知人の男性はほとんどバッグに入れています。ポケットから財布を出す人はいません)

その理由は、会計時にバッグから財布を取り出した方がスマートに見えるからです。

財布の扱いが丁寧だな~て思われるんです。バッグから財布を出した方が紳士なイメージがありませんか?特に女性にはそんなイメージを与えることができます。

デートの時に女性は会計になると神経をとがらせます。「おごってくれるのか?」「どんな財布を使っているのか?」など、特にファッションに精通している女性は後者を気にしています。その時にクタクタになった財布を取り出すより、形の崩れていない財布のほうが好印象を与えますよね。ポケットに入れると財布は形が崩れて歪んでいきます。だからバッグに入れて丁寧に扱うことをおすすめしたいんです。

よく男性でポケットに入れているせいでボロボロになってる財布を気にせず使っている人がいますが、これは止めた方がいいです。かなり女性ウケが悪いです。女性は男性の財布をきちんとチェックしているので、きちんとバッグに入れて持ち歩きましょう。

財布をポケットに入れるのはダサい?

財布はバッグに入れた方がいいということを解説しましたが、ではポケットに入れるとダサいと思われるのか?特にケツポケットに入れていると周りからどう思われるのか?この辺りを解説していきます。

これはいろんな意見がありますが、個人的には財布をポケットに入れるのはダサいです。今の20代のメンズで財布をポケットに入れる人ってあまりいませんよね?ほとんどの人がバッグに入れています。また、おしゃれなメンズはバッグを持ち歩くため、財布を必ずバッグに入れます。

ではどうしてダサいのか?会計時にポケットから財布を出すのはおじさんとかオラオラ系、またはファッションに疎いメンズが多いからです。そのイメージが広がっているためです。

上でも解説しましたが、バッグから取り出した方が紳士なイメージを与えますよね。紳士な男性はかならずバッグに入れます。

このようにマイナスのイメージが根付いているので財布はポケットに入れてはいけません。

次に、これは絶対やめた方がいい財布ケツポケスタイルについて解説します。

よくドンキホーテとかでブランドロゴが入っている財布をケツポケットに入れている男性を見たことありませんか?あれ本人はかっこいいと思っていますが、実は傍から見るとダサいですよね。ブランドをアピールしたい気持ちはわかりますが、あれをかっこいいと思っている人はいません。

ブランドの財布でなくてもケツポケットに入れるのは止めましょう。なぜならお尻から財布が飛び出ているスタイルがもう古いんです。90年代とかにはそんなメンズがたくさんいましたが、だらしなく見えるのでできれば避けたいところ。

このようにケツポケに入れるスタイルは悪いイメージしかないのでやめましょう!

財布を手に持って歩くのはダメ?

よくデパートなどのお店の中で財布を手に持っている男性を見たことありませんか?これも何もかっこよくありません。しかもそんなメンズに限ってなぜかハイブランドの財布なんです。自慢したい気持ちはわかりますが、ただのイケてない男に思われて終わりです。

このスタイル、許されるのはお昼休憩のOLさんのみです。

って何が言いたいかというと、男が財布を手に持つと女性っぽいスタイルになるからです。なんで男なのに手に持ってるの?って単純にこう思われます。特に、なんでバッグを持ってないの?って不思議に思われます。

このように財布手持ちスタイルは何もいいことがありません。

本人はかっこつけているつもりかと思いますが、周囲の人はダサいと思っているでしょう。

ですが!車から出てコンビニに行く時くらいならかまいません。コンビニに行くくらいならファッションはどうでもいいからです。

けど、街中やデパートで財布手持ちはかなり目立つのでやめましょう。

財布をスーツの内ポケットに入れるのはOK?

では、スーツのジャケットやテーラードジャケットを着ている人は内ポケット(胸ポケット)に入れてもいいのか?これもいろんな意見がありますが、個人的にですが、できればやめたほうがいいです。

理由は財布のボリュームによって胸あたりのシルエットが崩れるからです。胸だけモコっと出ていたらダサいですよね?

ですがこれらのジャケットの内ポケットから財布を出すスタイル自体は悪くはありません。これが内ポケットの使い方の基本だからです。おそらくほとんどの人は財布、名刺、ハンカチ、こんなものを入れているでしょう。

なので、胸あたりが膨らむのが嫌な人のみ!財布はバッグに入れましょう。

次に財布をポケットに入れたい人に便利な「財布ブランド」を紹介します。

財布をポケットに入れたい人へのおすすめ財布ブランド

どうしても財布をポケットに入れたい人はどうすればいいのか?

答えは、薄い財布or小さい財布を使うことをおすすめします。このタイプの財布はコンパクトなのでポケットに入れても膨らむことがないため、違和感を感じさせません。特にスーツやジャケットを着る人に合うかと思います。

またこのタイプの財布は日常で無駄を省いて生活する「ミニマリスト」と呼ばれている人が使っています。そんな人たちが愛用している2つのブランドを紹介します。

abrAsus (アブラサス)

今密かに流行っている薄い財布、小さい財布の先駆けとなったのが 「アブラサス」というブランドです。どんなブランドかと言うと、基本は財布や小銭入れ、キーケースなどを販売しているレザーブランドです。他のブランドとの違いは徹底的に無駄をそぎ落としたデザインになります。

財布は最低限の機能だけさえあればいいので他はそぎ落とす、これがアブラサスの考え方です。するとこんな財布になります。

画像:amazon.co.jp

アブラサスで一番人気の「薄い財布」になります。 カード5枚、コイン10枚、お札10枚を入れても厚さがわずか約13mmになるそうです。

posted with カエレバ

画像:amazon.co.jp

こちらはアブラサスの「小さい財布」です。 縦:約6cm×横:約9cmなのでクレジットカードとほぼ同じサイズです。

posted with カエレバ

これらの財布はポケットの中がかさばらないので、どうしてもポケットに入れたい人にはおすすめできます。

過去にアブラサスの記事を書いているのでよかったらそちらも参考にしてみてください。

アブラサスの公式サイトはこちら

BELLROY(ベルロイ)

オーストラリア発のレザー財布ブランドBELLROY(ベルロイ)も薄い財布、コンパクトな財布で有名です。アブラサスと同じく邪魔でかさばる財布をスリムにしてポケットの中を快適にしたい人向きです。

画像:amazon.co.jp

こちらはベルロイの「Note Sleeve」というシリーズなのですが、アブラサスに負けないくらいスリムに拘った財布です。これでもきちんとコインポケットがついています。

posted with カエレバ

ベルロイの公式サイトはこちら

最後に

以上になります!いかがだったでしょうか?

男は財布をどこに入れるべきか?これを解説させていただきました。

まとめると、基本は財布の型崩れを防ぐためにバッグに入れる、紳士な男を目指すならバッグに入れる、どうしてもポケットに入れたい人は薄い財布or小さい財布を使いましょうってことです。

ちなみに自分は必ずバッグの中に入れています!これは財布の形が崩れるのを防ぐためです。小さい財布ならポケットに入れても形は崩れずらいですが、私のは長財布で少し厚みがあるのと、少し値段が高かったので大事に使いたいからでもあります。

こんな財布の扱い方をよかったら参考にしてみてください。

おすすめの記事