【初心者必見】男に化粧水はいらないのは本当?どんな効果がある?

男でも化粧水ってつけるべきなのか?女でもないんだからそんなもの必要ないのでは?って思っている人、多いですよね。

ですが、男性でも化粧水は必要なんです。特に、顔が汗と脂でギトギトテカテカになる夏、カサカサになる冬は必須です。

化粧水をつけることによってこれらの肌のトラブルを防げるからです。

この記事では男の化粧水の重要性と化粧水の効果を解説していくので参考にしてみてください。

男に化粧水はいらないのは本当?使うべき理由とは?

まず初めに、男は化粧水をつける必要はないのか?化粧水は女性がつけるものという意見があったりしますが実際はどうなのか?

結論から言うと男性でも化粧水はつける必要があります

その理由を4つほど解説します。この4つの理由から「なぜ男性に化粧水が必要なのか?」これらが理解できるかと思います。(基本的に化粧水は肌を保湿するものだと考えてください)

理由① 男の肌は乾燥しやすいから

女性の顔の肌はモチモチしてきれいですが、それに比べて男性の肌は女性に比べて水分量が3分の1のため、カサカサになりやすく、化粧水で水分を補給する必要があるんです。

特に冬なんて乾燥でポロポロ皮が落ちたり、粉を吹いたりする人いませんか?手で触ってみるとカサカサになっていることがわかりますよね。鏡で見ると悲惨です。

このカサカサを防ぐのが化粧水なんです。

カサカサの肌って女性からかなりウケが悪いんです。美容意識の高い女性から見ると「なんでケアしないの?」って思われたりします。冷たい視線を浴びることになるので、これだけは避けたいですよね。

他には肌荒れなどを防ぐ効果もあるので、肌のトラブルに悩んでいる人は、特に化粧水は必須になります。(化粧水の効果は下のほうで解説しています)

理由➁ 長年スキンケアをしなかったため肌が痛んでいるから

女性は早い人だと10代から美容に関心を持ちスキンケアを始めますが、それと比べて男性は遅いです。スキンケアに興味を持ち始めるのが30代だったり40代だったり。

実はその20年、30年、何もしなかった時期に顔の肌が痛んでいるんです。さらには髭剃りによって肌の角質が落ちていてボロボロの状態です。

このような傷ついた肌は、化粧水の潤いや美容成分でコンディションを回復させる必要があるため、肌をケアする必要があるんです。

理由③ 美容への意識が高まるから(男を磨ける)

化粧水をつけることによって「しっかり肌のお手入れをしている」という安心感が生まれ、美容への意欲を高めることができます。この美容意識が高まると洗顔や脱毛、眉毛のお手入れ、ニオイケア、おまけにファッションセンスなどにもどんどん広がっていきます。

今は美容男子という言葉があるくらいで、特に20代の男性は美容意識が高いですよね。ようやくメンズにも美容ブームが到来?そんな雰囲気でもあるので、しっかりスキンケアは行いましょう。

特に30-40代の人で今までスキンケアをしなかった人はお風呂上りの化粧水から初めて、美容意識を少しづつ高めていってください。

男が化粧水を使うとどんな効果がある?

では、男が化粧水をつけるとどんな効果が期待できるのか?これには5つの効果があります。1つづつチェックしてみましょう!

効果① カサカサ肌を防止できる

上でも解説しましたが、男性の肌はとにかく女性に比べて水分量が少ないです。

男性の場合、20代に入ると年齢を重ねる度に肌の水分がどんどん減っていきます。肌がカサカサのおじさんにはなりたくないはず。かっこ悪いですよね…。

このカサカサ肌を防止するのが化粧水の一番の役割です。水分を与えて保湿するのが化粧水の役割ですよね。

特に乾燥しやすい冬は、肌のお手入れをするしないで、かなり変化が起きます。

また、お風呂上りも肌がカサカサになっている人いませんか?原因は洗顔料で表面の皮脂が奪われているからです。この状態からも化粧水は肌のうるおいを復活させることができます。

メンズの天敵である乾燥肌は化粧水でしっかり肌に水分を与えて予防したいところですよね。

効果➁ テカテカ肌を防止できる

男性の肌は女性に比べて皮脂量が3番とも言われています。つまり「顔がテカリやすい」ということです。

このテカテカ肌を防止するのも化粧水の役割の一つです。

なぜかと言うと、洗顔や髭剃りの後って顔の皮脂が奪われている乾燥状態です。肌がこの状態なんとかしようとして「皮脂を分泌させて乾燥させまい!」と働きかけます。

この結果、皮脂が出すぎて顔がテカテカになるということです。

つまり、肌を乾燥させたせいで皮脂が出てしまうので、これを防ぐには潤いを与える化粧水が必要なんです。

夏場に顔がテカテカの男性って見たことありませんか?あれ、ちょっとかっこ悪いですよね…。特に女性からはドン引きされます。乾燥肌よりさらにかっこ悪いのはテカテカのオイリー肌なので、そのためには化粧水で保湿することが重要ってことなんです。

効果③ ニキビなどの肌荒れを防止できる

実は化粧水で保湿をすることによってニキビを予防することができます。

まず、ニキビの原因は「皮脂の過剰分泌」「毛穴の詰まり」だと言われています。この2つはどちらも皮脂が溜まっている状態ですよね。

ニキビの原因の「アクネ菌」は皮脂を栄養として繁殖していくため、毛穴の皮脂は餌になります。

その結果、皮膚が炎症を起こしてニキビになります。

つまり、肌に皮脂をため込んではいけないため、皮脂の量をコントロールできる化粧水はニキビに効果があるということです。

実は私も昔はよく赤ニキビがポツンとできるタイプだったのですが、毎日化粧水を使うことによってかなり予防はできています。(今ではほとんどニキビはできません)

効果④ シワを防止できる(エイジング対策)

肌に水分を与えないと肌にハリ、つや、弾力が無くなるため、その結果シワができてしまいます。肌が乾燥しているほどシワはできやすいので、やはりしっかり保湿はしたいところ。

老け顔が気になっている人は、エイジング対策の化粧水も販売されているので、チェックしてみると良いでしょう。

男は化粧水だけでいいのは本当?

男は化粧水だけでもいいのでは?女性みたいに何種類もの化粧品なんて必要ないのでは?って思うかと。

結論から言うと化粧水だけでも効果は実感できます。

まずは男がスキンケアを完璧に行うために必要な化粧品計3つを確認してみてください。

メンズのスキンケアアイテム

①化粧水(保湿)
➁美容液(シワ&シミ対策)
③乳液(油分)

この他にさらに油分を補充する「クリーム」がありますが、男性ではそこまでやる人はあまりいません。➁の美容液もつけない男性は多いです。なので基本は「①化粧水」「③乳液」になります。(乳液とは肌に油分の膜を作ってフタをすることで先につけた化粧水の蒸発を防ぐものです)

本題に入りますが、個人的な経験から言うと男性でスキンケアが面倒な人はここまでやる必要はなく、化粧水だけでも効果は期待できます。まずは肌の保湿が重要なんです。

実際に私は数か月間、化粧水だけでスキンケアをしていた期間があったのですが、たまに顔から少し粉が吹いていることが確認できたくらいです。他の肌のトラブルは特にありませんでした(強いて言えばプチニキビが出なくなりました)。お風呂上りに1回使う程度でしたが、しっかり肌が保湿できていればこれだけでも効果はあります。

なので、化粧水だけ使ってみて肌に何かしらのトラブルが発生したら乳液&美容液も使うことをおすすめします。

個人的には最低限乳液もおすすめしたいところですが、どうしても面倒であれ化粧水だけでも大丈夫ってことです。

最後に

以上になります!いかがだったでしょうか?

男でも化粧水が必要だということが理解できたかと思います。

肌にトラブルがない人でも美容意識を高めるという意味では必要だと思います。また、これから起こりうる肌トラブルを想定して使うのもありです。

化粧水だけでも肌の質感の変化は期待できるので、最初は化粧水だけでもいいから使ってみることをおすすめしたいです。

化粧水はモテる男子になるための必需品です。顔の肌の状態が悪いとすぐ女性に指摘されます(過去に顔から粉吹いてると言われた経験あり)。なのでみなさんも女性から指摘されないようにしっかりケアをしましょう!

それでは!よかったらこの記事を参考にしてみてください。

おすすめの記事