猛暑の日は歩いているだけで暑さで嫌になりますよね。あの猛暑の耐えきれない暑さには瞬間的に体を冷やす冷却スプレーが効果的です。一時的に涼しくなることができます。

私も夏は家を出る前に冷却スプレーをつけてそれをバッグに入れて外出します。そうです、うちは東京なので持ち歩かないとあの暑さには耐えられません・・・。(気温が35度近くになるともうやばいですよね)

一時的に体を冷やすことによって熱中症対策にもなります。外にいる時間が長い人には必須アイテムとなりますよね。

また、最近の冷却スプレーには香料が含まれているので汗による体臭を消す効果もあります。一石二鳥ですよね!

そこで今回、暑さ対策の「冷却スプレー」の特徴&選び方、最後におすすめ商品をランキングで紹介します(長年の経験からランキングをつけました)。

それぞれの特徴を踏まえて解説していきますので参考にしてみてください。

冷却スプレーの効果は何分くらい持続する?

まず、夏の必須アイテム「冷却スプレー」は体につけてから何分くらい効果が持続するのか?

その日の気温にもよるのですが、だいたい30分~1時間程度と考えてください。なので外にいる時間が1時間を超える人は常にバッグに入れておかないといけません。気温が35度近くになると30分くらいで効果がなくなってきます。なので熱中症対策として常に携帯しておくことが大事です。

私は東京に住んでいるのですが、猛暑日は10分歩いただけでヘトヘトになるので冷却スプレーは常にバッグに入れています。

外で冷却スプレーを服の中に入れてシュ~っと体に吹きかけるのは恥ずかしいことではないので、男なら街で堂々と使いましょう。私はあまり気にしないタイプなので街でも堂々と使っています。

余談ですが、1回の外出で何回も使うと結構残りが減っていきます。なので使いすぎるとすぐに量が半分くらいに減るので、自分でうまく調整しましょう。

冷却スプレーの種類と選び方

冷却スプレーにはどんな種類があるのか?ただのスプレーと思いきや種類は2つあります

冷却スプレーの種類

・体に直接スプレーするタイプ
・シャツやTシャツなどの衣類にかけるタイプ

一般的には前者の体に直接スプレーするタイプが主流です。冷たいひんやりとしたスプレーが直接体に吹きかかるので、効果がわかりやすく、すぐに体が冷えるのが特徴です

後者は衣類に吹きかけることによって冷却コートを作るタイプなのですが、直接肌にかかっていないけど意外とクールな感覚があります。 メントールが配合されているものもあり、汗をかくたびにひんやり感が感じられます。

どっちがオススメか?となると、どちらもオススメです。どちらもひんやり感があるのですが、強いて言えば最初の1本だったら直接肌に吹きかけるタイプの方がいいです。肌で直接ひんやり感を感じることができるからです。冷却スプレーはこんな感じか!ということを感覚として覚えておくといいでしょう。

冷却スプレーおすすめランキングTOP5

最後に冷却スプレーのおすすめランキングを発表します。

どれもひんやり感は合格ラインに達しています。持続時間は微妙に差があったりしますが、基本はどれも同じくらいです。

1位:ギャッツビー パウダー デオドラントスプレー

ギャッツビー パウダー デオドラントスプレーの特徴

GATSBY(ギャツビー)から販売されているこのスプレーは、おそらく冷却スプレーの王者です。 噴射がけっこう強力でひんやり感もそこそこ持続。
シトラスやソープなどの香りが加わっているので、体臭を消す効果も期待できます。香りのほうは癖がなく、つけた瞬間にほんのり香る程度です。
個人的には一番のオススメです。

この冷却スプレーをAmazonで探す

2位:8×4メン クールデオドラントスプレー

8×4メン クールデオドラントスプレーの特徴

次におすすめなのが8×4メンから出ている冷却スプレーです。ひんやり感や持続時間は1位のギャッツビーとほぼ同じくらいです。
こちらも同じくクール感は抜群で消臭効果もあるので、夏の体臭に悩んでいる人にはオススメ。
ほんのり香るフレッシュな香りも嫌味にはならないです。

この冷却スプレーをAmazonで探す

3位:オキシー 冷却デオシャワー

オキシー 冷却デオシャワーの特徴

オキシー(OXY)から発売されているこのスプレーはガス噴射タイプではないのですが、それでもクール感がけっこうあります。吹きかけた瞬間にす~っと涼しくなる感覚がたまりません。
サラサラパウダーが入っているので汗のベタつきが気になる人には特にオススメ。
ただ!他と比べると少し持続力がないかもしれません。

この冷却スプレーをAmazonで探す

4位:ギャツビー クレイジークール ボディウォーター

ギャツビー クレイジークール ボディウォーターの特徴

こちらもガスで噴射するタイプではなく、シュッシュ!と吹きかけるタイプですが、ひんやり効果はけっこうあります。つけすぎると寒いと感じるくらいクール感があるので、真夏の猛暑には効果を発揮するでしょう。持続力も特に問題はありません。
アマゾンで500円ほどで買えるのでお得感?はあります。

この冷却スプレーをAmazonで探す

5位:シャツクール 冷感ストロング

シャツクール 冷感ストロングの特徴

こちらは体に直接スプレーするのではなく、シャツなどの衣類にスプレーして冷却をコートするタイプです。外出前にシュッシュッと衣類に吹きかけると30分くらいひんやり効果が持続。メントールが配合されているので汗をかくたびにクール感が感じられます。
服にかけるタイプだけどひんやり感はしっかりあるので大丈夫です。

この冷却スプレーをAmzonで探す

最後に

以上になります!いかがだったでしょうか?

7~8月になると地域によっては地獄のような暑さに苦しめられますよね・・・。熱中症対策にもなるので冷却スプレーは持ち歩くことをオススメします。

使ってみるとわかりますが、本当に体がひんやりします!1回使うと癖になるでしょう。

夏は何本も買うことになると思うので、配合されている香りを変えてみるのもいいです。ちなみに私はシトラスが一番お気に入りです!

それでは!よかったらこの記事を参考にしてみてください。


おすすめの記事