【口コミレビュー】オルビスミスターの洗顔料を使った感想!【泥と炭のW効果】

化粧品メーカー大手の「オルビス」のメンズシリーズである「オルビスミスター」。ここ最近でネットのレビュー数がどんどん増えており、男性から注目されているブランドです。

今回、このオルビスミスターのトライアルセットを購入して洗顔料(正式名:オルビス ミスター ウォッシュ)を実際に使ってみました!美容系ユーチューバーが紹介していることもあり、すごい気になっていたんです。

炭とクレイ(泥)の洗顔料なので皮脂汚れがすっきり落ちるのでは?と思いましたが、結果、かなりさっぱり感がありました!

この記事ではオルビスミスターの洗顔料をレビューしていきますので、買おうか悩んでいる人は是非!参考にしてみてください。

オルビスミスターの洗顔料の特徴&成分

初めにオルビスミスターの洗顔料にどんな特徴があるのかを知っておいた方が購入しやすいかと思うので、このあたりを解説していきます。

まず一番の特徴はクレイ(泥)の洗顔料であるということを知っておいてください。クレイや炭は皮脂汚れや毛穴汚れを吸着する性質があるので、それらをすっきり洗い流すことができます。使ったことがある人はわかるかと思いますが、顔に使うクレイパックも毛穴汚れ対策で使われますよね。肌がつるつるになるので男性にも人気があります。

浸透型ヒアルロン酸」「浸透型コラーゲン」の2つの保湿成分が配合されいるので、気になる乾燥肌対策もしっかり行えます。さらには洗顔料によって保湿された肌の水分を維持しながら、洗顔後に使う化粧水とのなじみを高める成分も配合。

つまり!皮脂や毛穴汚れを落として、しっかり保湿もされるというすぐれものになります。

これらの特徴から薬局などで売っている安い洗顔料と比較すると、さっぱり感&洗顔後の肌質はまったく違います!実際に使ってみてそう感じました。

オルビスミスターの洗顔料を使った感想(レビュー)

オルビスミスターの洗顔料を実際に使ってみたのでレビューをしたいと思います。トライアルセットなので14gになります。

グレーの落ち着いたデザインがメンズっぽくていい感じです。

まずはテクスチャーを確認してみてください。

このようにグレー色が特徴です。炭とクレイ(泥)の洗顔料なので特徴的な色合いのテクスチャーです。

泡立てネット使ってみたところ、きめ細かい濃密な泡ができました。ほんの少量でもしっかり泡が作れます。匂いは無香料になります。

早速顔を洗ってみたところ、濃密な泡が肌に密着して気持ちいいです!ゴシゴシ洗うと肌トラブルにつながるので、私の場合は優しく顔全体をなでるように、泡を押し込むように洗うのですが、これでもしっかり皮脂汚れ&毛穴汚れが落ちました。泡が皮脂汚れを吸着するイメージです。おそらく炭とクレイの効果?だと実感できました。

洗った後、肌を触ってみると、かなりさっぱり感があり、肌がつっぱるようなこともありません。また、自分の場合は肌がざらつく時があるのですが、いい感じでつるつる感も実感できました。

よく薬局などで売っている安いメンズの洗顔料は必要な皮脂までごっそり取って肌がカサカサになりますが、この洗顔料はカサカサを回避できています。皮脂の取り過ぎで乾燥してしまう人はこのような洗顔料がおすすめできるかと思います!

このようにクレイ&炭による洗浄効果が個人的には評価できるポイントでした!使い心地には満足しています。

この後に同じくオルビスミスターの化粧水と乳液を使いましたが、いい感じで肌が保湿されてモチモチになりました。

オルビスミスターの化粧水と乳液を実際に使った感想はこちらの記事でまとめています。

オルビスミスターの洗顔料の口コミ

実際にオルビスミスターの洗顔料を使った人のレビュー(口コミ)といくつか紹介します。参考になりそうなものだけピックアップしました。

泡立ち、洗い心地も良く、汚れがしっかり落ちてる感じもするが突っ張る感じはしない。

amazon.co.jp

私は典型的なオイリー肌で、洗顔しても皮脂汚れが残ることが多かったのですが、この商品は毛穴の汚れや皮脂汚れを殆ど残さず洗い流せたのでとても気に入りました。

amazon.co.jp

メンズ系の安価洗顔はやたらと油分をごっそり取るだけで雑ですが、こちらは毛穴の汚れもしっかりとってくれているようで、明らかに洗いあがりが違いました。

amazon.co.jp

泡立ちが良いこと意外特に良い点が見当たりません。

amazon.co.jp

最初はねっとりとした感じで、肌に吸着します。クレイ(泥)が毛穴の中まで浸透して脂を取る感じです。
刺激はまったく感じませんでした。
サッパリと洗えますが、肌はつっぱらず、しっとり保湿されています。

amazon.co.jp

洗顔後スッキリさっぱりするのは勿論ですが,その後しっとりしていて保湿が効いている事がわかります。
炭洗顔でありがちな皮脂が取れ過ぎでカサカサみたいな事はありませんでした。

amazon.co.jp

顔に塗布すると伸びが良く広がる感じです。その後、湯で洗い流した後、顔を指で触ると”キュッキュッ”と脂が取れてることを実感します。更にタオルで鼻まわりを擦ると角質がボロボロ取れていくことが分かります。

amazon.co.jp

少量で良く泡立ちます。気になっていたザラザラした鼻周りとアゴ周りがツルツルになりました。
毎日使っていくと毛穴も気にならなくなって、肌が若返っていく感じがします。

amazon.co.jp

泥や炭が配合されていて汚れをしっかり吸着してくれて、起き抜けのベタつく皮脂もさっぱり。洗浄力はしっかりしています。
その割には適度な潤い感も残る感じで、カサついたりツッパリ感はほぼ無いですね

amazon.co.jp

泡をつけると今度はクレイのおかげか、吸い付いてよけいな脂分を取ってくれるような、そういう感覚がありました。
洗い流したあとはさっぱりとはしたものの、つっぱり感はなく、タオルドライしたあとも乾燥したような感覚はありませんでした。

amazon.co.jp

洗いあがりはとてもさっぱりで、特に皮脂の悩みを抱えている男性にはとても良いと思います。洗いあがりもつっぱらずかなりすっきりした感じになります。それでいて潤いまですべて取られてしまう感じがなくとても気に入りました。

amazon.co.jp

きめ細やかでしっかりとした泡でモチっとした感じです。
顔をなでるように洗いましたが、クレイと炭の効果か、汚れや脂をしっかりと洗い落とすことができます。
洗い上がりは肌の水分も十分あり、優しい洗い上がりです。

amazon.co.jp

このように泥と炭で汚れを吸着して、洗いあがりのさっぱり感が高く評価されていました。低評価はほとんどありません。

たしかに皮脂汚れはしっかり取ってくれている感覚はありました!泥と炭のW効果は最強かもしれません。

最後に

以上になります!いかがだったでしょうか?

やはりオルビスのような大手の化粧品メーカーは格が違うな~と感じました。皮脂が多い男性の肌質をしっかり研究していると思いました。

私の感想と口コミの共通点は「皮脂汚れがすっきりとれてすべすべの肌になる」ということなので、気になった人は是非!チェックをしてみてください。

それでは!最後までありがとうございました。

おすすめの記事