【メンズ】香水をつけるタイミングとは?どんなシーンで使うべき?

男性の方で香水をつけるタイミングやつけるべき時がわからない人いませんか?

つまり外出何分前につければいいのか、どんなシーンでつければいいのか。

このあたりをこの記事では解説していくので参考にしてみてください。

せっかく香水を持っているわけですからしっかり使いこなしましょう!

香水をつけるタイミングとは?外出何分前がいい?

香水は基本的には外出直前につけるものなのですが、では家を出る何分前につけるといいのか?

これは絶対に何分前!とは決まっていませんが、基本的には外出10分前だと思ってください。

なぜなら香水のつけ初めはアルコールが広がり本来の香りがしません。そのアルコールの匂いが消えるまで数分かかるため、それを計算すると外出10分前くらいがベストなんです。

ですが、これに関してはそれほど神経質になる必要はありません。みなさんが外出して最寄り駅に到着する間に数分が経過していますよね?歩いていたり自転車に乗ってる間にトップノート(プッシュしてから5~15分)の香りに到達しているはずなので、実は外出直前でも大丈夫なんです。

なので、目安として外出10分前くらいだと思ってもらえればOKです!

香水はどんなシーンで使うべき?

男の場合、香水はどんなシーン(場面)で使うべきなのか?

これ、けっこう迷ったりしませんか?シーンによりますが、マナーが無いと思われたらどうしよう…臭いって思われたらどうしよう…って考えてしまいますよね。

そんな不安を払拭したいので、男性が香水を使える&香水が活躍するシーンをまとめてみました。

男が香水を使えるシーン(場面)

①デート
➁飲み会
③パーティー
④結婚式
⑤ショッピング
⑥旅行
⑦ビジネス(賛否あり)
⑧学校

男性の場合はだいたいこれらのシーンで香水が活躍します。1つづつ解説していきます。

①デート:女性と接する時であり香水はまさにこのためにあります。香りで良い印象につながる時もあり。

➁飲み会:もし女性がいた場合、香りをアピールできるチャンスなので必須です。

③パーティー:飲み会同様に女性と接する機会なので香水は必須です。

④結婚式:周りの迷惑にならない程度で!使う量には注意してください。

⑤ショッピング:一人でも友達とでもショッピングは店員さんなどと接することが多いので香水はつけたいところ。

⑥旅行:香水をアトマイザーに入れて携帯しましょう!

⑦ビジネス:これは賛否あるのですが、硬い職種は香水NGが多いため自分の職業をよく考えて使いましょう。できれば量は控えめが良いです。

⑧学校:大学や専門学校でも香りをぷんぷんさせる人がいますが、迷惑になる時もあるので、少量にしましょう。

このようなシーンで香水が活躍しますが、男女関係なくまれに香水の香り自体が苦手な人がその場にいたりします。どんなに心地よい香りをまとっていても嫌がる人がいるんです。なので、もし香水の匂いを嫌がられたらそれは運だと思ってください。次にその人と会う時は香水は避けたほうが無難です。

また、これはやってはいけないことなのですが、デートなどで香りをアピールしたいがために、人と会う直前に香水をプッシュするのはやめましょう!これは香水をつけたことがバレバレで恥ずかしいため絶対NGです。外出前の使用でも十分香るので直前につける必要はありません。

香水をつける量は何プッシュがいい?適量とは?

では香水をつける量はどれくらいがいいのか?つまり適量とはどれくらいなのか?

これ結論から言うと2~3プッシュがベストです(1か所に1~2プッシュ)。香りをアピールしたいために5プッシュ以上つける人がいますが、これはマナー違反になる可能性があります。

実は香水はほのかに香るくらいが丁度いいんです。少しだけ匂いがするくらいです。

みなさんも香水をつけまくって香りをぷんぷんさせている女性に対してあまり良いイメージはないですよね?これは男性も同じなんです。

お気に入りの香りをアピールしたい気持ちはわかりますが、実は自分の想像以上に香水の香りって強いです。周りにはきちんと香りが伝わっているものなので、つけすぎには注意しましょう!

最後に

以上になります!いかがだったでしょうか?

これを機にみなさんのお気に入りの香水を活躍させてみてください!

それでは!よかったらこの記事を参考にしてみてください。

おすすめの記事