【トートバッグ】メンズにおすすめのブランド19選!おしゃれなブランド厳選。

メンズバッグの定番トートバッグはファッションにはかかせないアイテムですよね。デザイン性&機能性がバツグンなため、幅広い年代のメンズから人気があります。

そんなトートバッグの人気ブランドとはどんなものがあるのか?このあたりを今回は記事にしてみました。私もみなさんと同様にトートバッグを長年愛用しています。少し荷物が多くなる時には便利ですよね!

今回、メンズにおすすめのトートバッグの人気ブランドを紹介するので参考にしてみてください。(おしゃれなブランドのみを厳選しました。カジュアルブランド、バッグブランド、ハイブランドの順番で紹介します)

カジュアルブランド

カジュアルブランドのトートバッグはアパレルブランドだけあってデザインが洗練されているものが多いです。カジュアルな服装にはピッタリなのでチェックしてみてください。


ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)

画像:amazon.co.jp

カジュアルブランドの王道であるユナイテッドアローズのトートバッグです。

セレクトショップのトートバッグはおしゃれなメンズから人気が高いです!特にユナイテッドアローズのトートはシンプルですっきりしたデザインなので、きれい目カジュアルの人にはおすすめできます。

posted with カエレバ

ナノユニバース(nano universe)

画像:amazon.co.jp

カジュアルブランドでメンズから圧倒的な支持を誇るナノユニバースのトートバッグです。

このブランドは服でもバッグでもデザインが洗練されていますよね。値段もそれほど高くないのでコスパがよく、品のあるバッグを探している人にはオススメ。

posted with カエレバ

ポロ ラルフローレン(PORO RALPH LAUREN)

画像:amazon.co.jp

アメリカのカジュアルブランドのポロ・ラルフローレンのトートバッグです。

年齢問わず幅広い年代から人気がありますよね。ポロのロゴの刺繍に嫌味がなく、さりげなくブランドをアピールできます。外国ブランドが好みで、尚且つ価格も安いトートを探している人にはオススメです。

posted with カエレバ

ポール・スミス(Paul Smith)

画像:amazon.co.jp

イギリスで誕生したファッションブランド「ポールスミス」のトートバッグです。

メンズカジュアルの定番ブランドですよね。画像のようにワンポイントにカラーが使われているラインナップがあったりします。ちょっと細かいこだわりのある人にはオススメ。

posted with カエレバ

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI)

画像:amazon.co.jp

国産ブランドのタケオキクチのトートバッグです。

ここのバッグは大人っぽい品のあるデザインが多く、20代~40代まで使えます。ものによってはビジネスでも使用可能なバッグもあり、幅広いシーンで活躍するでしょう。

posted with カエレバ

トミーヒルフィガー(TOMMY HILFIGER)

画像:amazon.co.jp

アメリカを代表するブランドであるトミーヒルフィガーのトートバッグです。

日本のブランドにはないちょいアメリカンなデザインが特徴。全体的にはカジュアルを意識したバッグが多いです。ブランド的に年齢層はじゃっかん低め?だと思ってください。

posted with カエレバ

バッグブランド

バッグブランドのトートバッグはなんと言っても素材や機能性にこだわりを感じさせるものが多いです。その中からおしゃれなメンズが愛用しているブランドをいくつか紹介します。

オロビアンコ(Orobianco)

像:amazon.co.jp

イタリア発祥のバッグブランド「オロビアンコ」のトートバッグです。

イタリア特有のデザイン性、 クオリティの高いバッグが男性に人気があります。耐久性に優れているリモンタナイロンと多彩な加工を施したレザー素材を組み合わせたバッグがメイン。

20~50代のおしゃれに関心が高いメンズから支持が高いです。

posted with カエレバ

ポーター(PORTER)

画像:amazon.co.jp

言わずと知れた日本を代表するバッグブランド「ポーター」のトートバッグです。

機能性、耐久性、どれをとってもパーフェクトです。ナイロン製のバッグが多く、デザイン的にも特に癖がないので幅広い年代から支持が高いです。タウンユースだけでなく、ビジネスシーンでも重宝するでしょう。

posted with カエレバ

トゥミ(TUMI)

画像:amazon.co.jp

アメリカのバッグメーカー「トゥミ」のトートバッグです。

こちらもナイロン製が中心のラインナップが多く、丈夫だという理由でビジネスマンに愛用されています。

カジュアルでも十分使えるデザインもあるので、使うシーンによって選ぶと良いでしょう。

posted with カエレバ

ブリーフィング(BRIEFING

画像:amazon.co.jp

ミリタリースタイルをカジュアルバッグに進化させたブリーフィングのトートバッグ。ミリタリー仕様なため耐久性はバツグンです。

ビジネス、タウンユースどちらでも使えそうなデザインが多いです。とにかく丈夫で重厚な作りなので、買えば一生ものになるでしょう。

posted with カエレバ

アニアリ(aniary

画像:amazon.co.jp

レザーバッグを中心に展開するアニアリのトートバッグ。2008年に設立された日本の革製品ブランドです。 職人の手による良質なレザーを使ったバッグは大人の男を引き立たせるでしょう。

画像を見てわかるとおり、大人っぽい品のあるイメージですよね。きれい目カジュアルの服装スタイルの人には是非オススメしたいです。

posted with カエレバ

フェリージ(Felisi)

画像:amazon.co.jp

イタリアのバッグブランドであるフェリージのトートバッグです。

イタリアらしい洗練されたフェリージのバッグは、男性が持っていると女性に好印象を与えるでしょう。

紳士なデザインが多いので、大人らしい品のあるメンズを目指している人にはオススメしたいです。

posted with カエレバ

ダニエル&ボブ(Daniel&Bob)

画像:amazon.co.jp

1976年にイタリアで創業したレザーバッグブランド「ダニエル&ボブ」のトートバッグです。

革製のバッグでは王道のブランドです。使い込むほど味が出てきてエイジングを楽しめるのがポイント。上品な男性から圧倒的に人気があります。

posted with カエレバ

ハイブランド

コーチ(COACH)

画像:amazon.co.jp

アメリカのファッションブランド「コーチ」のトートバッグです。

ハイブランドなのに比較的低価格で購入できるため、メンズの間では人気です。

画像のシグネチャー柄から無地のレザーまでラインナップが豊富で、デザイン的にはハイブランドらしい高級感があります。

posted with カエレバ

グッチ(GUCCI)

画像:amazon.co.jp

グッチのトートバッグもスタイリッシュでオススメです。

一番定番なのが画像のシグネチャーモデルであり、他のトートも柄の入っているものが多いです。かなりハイブランド特有の高級感をアピールできるので、ブランド通の人にはもってこいです。

posted with カエレバ

ボッテガヴェネタ(BOTTEGA VENETA)

画像:rakuten.co.jp

きれいな編み込みレザーが特徴のボッテガヴェネタのトートバッグです。

イタリアの腕利きの革職人たちの手作業によって作られるバッグはデザイン的にも洗練されています。

基本的には編み込みがメインですが、ナイロン素材のラインナップもあり。控えめな美しさ、品質、職人技、を追求しているブランドです。

posted with カエレバ

プラダ(PRADA)

画像:rakuten.co.jp

逆三角のプレートが印象的なプラダのトートバッグです。

イタリアのミラノで始まった100年の歴史があるブランドだけあって、バッグには品格を感じさせるものばかりです。大人っぽいイメージが浸透しているので、大人の魅力を引き出したいメンズにはオススメです。

posted with カエレバ

サンローラン(SAINT LAURENT)

画像:rakuten.co.jp

フランス・パリ発祥の高級ファッションブランド「サンローラン」のトートバッグです。

エレガンスなデザインが特徴のブランドですが、トートバッグに関しては非常にシンプルなデザインで高級感を漂わせているラインナップが多いです。他の人と同じブランドは嫌だ、という人には特にオススメです。

posted with カエレバ

カルバンクライン(CALVIN KLEIN)

画像:amazon.co.jp

アメリカのファッションブランド「カルバンクライン」のトートバッグです。

シンプルなラインナップが多く見られるブランドですが、やはりトートバッグもシンプルであり、スタイリッシュな印象を受けます。価格も安いものだと1万弱で購入できるため、コスパも優れています。

posted with カエレバ

最後に

メンズにおすすめのトートバッグのブランドを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回紹介した20個のブランドはどれも有名でブランド力があります。

自信をもってオススメするので、よかったら参考にしてみてください。

おすすめの記事