結婚したいけど出会いがない!って人多いですよね。

でも、出会いがないのは実はあたりまえのことなんです。

学生ならともかく、社会人をしている人なら日常は仕事がメインになるので誰でも出会いはありません。

合コンでも企画してもらわない限り女性と出会えることなんてめったにありませんよね。

出会いを待っているとなかなかチャンスが生まれないので、そんな時は気軽に簡単に女性と出会える婚活サイトをオススメします。

今回、おすすめの婚活サイト&婚活アプリを紹介しようと思いますので参考にしてみてください。

婚活サイトとは?

婚活サイトとは結婚を前提とした男女をマッチングするサービスのことです。

今流行っている出会い系のマッチングアプリとの違いは結婚願望のある人のみが登録しているということ。

ただ恋人がほしい人はマッチングアプリ、結婚相手が欲しい人は婚活サイト、このようになります。

マッチングアプリのように、メッセージのやり取りを行って自分でデートの約束をして出会うシステムのものがあれば、スタッフによるサポートによって相手を紹介してくれるものもあり、他には会場のパーティーに参加して相手を見つけるスタイルもあります。

婚活サイトの場合は入会時に本人確認のため身分証明書、などが必要になることが多く、これは遊びではなく真剣に出会いを探している人が多いので、マッチングアプリと比べると少しハードルが高くなっています。

もちろん自分の職種や年齢もオープンにしないといけません。

自分の顔写真は必須です。撮り方にもルールがあるサイトが多く、きちんと正面からのアングルではっきり顔がわかる写真でないといけません。

つまり、写真詐欺を防ぐためです。女性なんかはついつい加工してしまう人がいるそうですが、それはやってはいけません。

これもトラブルを防ぐためです。

このように婚活サイトの場合、きちんと自分の人となりをオープンにしないといけない決まりがあります。

婚活サイトを使うメリット

婚活サイトを使うメリットは何と言っても手軽に簡単に女性と出会えることでしょう。

どんな子が来るかもわからない合コンとは違い、自分で好みの相手を選んでデートに誘うことができます。(サイトによってはスタッフによるセッティング)

デートに誘ってからは1対1なのでデート中は合コンのようにライバルはいません。相手をゆっくり慎重に吟味することができますよね。

相手の女性も自分のプロフィールを見て選んでくれた結果、デートに行くわけですからカップルになれる確率があがります。

知人の子を強引にデートに誘っても失敗することって多いですよね?あれは女性はノリでデートをOKしてくれているだけのパターンがあるからです。

それとは違いお互いの顔や職種、将来像などの条件が一致したデートというのは成功率が高いんです。

今は女性もネットで恋人を真剣に探している人は多いので、自分の条件に合った女性に出会うことは容易にできるでしょう。

マッチングアプリでもそうですが、男性は有料のサイトが多いのが難点。

ですが、男性が無料だとそのサイトの男の比率が圧倒的に多くなります。するとライバルが増えますよね。

そう考えると、実は有料で少し金額が高いほうが良いのです。

何度も知人の女性をデートに誘って失敗するとデート代もバカにならないと思います。

そうならないために、デート数回で成功できる婚活サイトはメリットがありますよね。

婚活サイトで出会ったカップルの結婚までの期間

普通のカップルの結婚までの期間は人によりますが、早くて3ヵ月、長いと5~8年もかかりますが、婚活サイトで付き合ったカップルの結婚までの期間は平均して半年~1年と言われています。

お互い目標が同じなのでゴールまでの期間が短いのが特徴で、実際に結婚した人の比率は高いそうです。

やはり、婚活をしている人は早く結婚をしたいというプレッシャーがある人が多いんです。特に女性の場合は出産があるので急いでいる人は多いそうです。

男性でも親から結婚を催促されている人もいますよね。

結婚を急いでいる人たちが出会うので、付き合ってから結婚までの期間は自然と短くなるということです。

ダラダラと付き合うより早めに決着を付けられるのが嬉しいところですよね。

婚活サイトを使用する男性の年齢層&男女比

婚活サイトを使っている人の年齢層はサイトによってじゃっかん違うようですが、だいたい男の場合は30代が一番多く、40代以降になると徐々に少なくなります。

婚活サイトの男性の年齢層

20代➔少ない(10%~20%)
30代➔多い(30%超え)
40代➔少ない(10%~20%s)
50代➔もっと少ない(10%未満)

逆に女性の場合は20代後半あたりが一番多く、30代以降は徐々に下がっていきます。

結婚の平均年齢は男性より女性のほうが低いので必然的に女性のほうが年齢は低くなる傾向があります。


婚活サイトの男女の比率はどんな感じなのか?

これは記事最後に紹介しているブライダルネット運営のIBJが公開したデータなのですが、

男女の比率は4:6だそうです。(男性➔4、女性➔6)

グラフを見たところ、それ以上に女性が多いようにも思えました。

※サイトによって高収入男性のみ、と限定しているのもあり、そうなるとさらに男性は不足します。

これ何を意味するかというと、今の経済状況なんです。

男の平均年収350万と言われている時代で結婚して子供生まれて養っていけるかといえば、ほとんどの男性はNO!と言うんです。

経済的に男性が結婚するメリットを感じられない時代になりました。

他にも、自分の収入とか関係なく結婚願望のない男性は増えています。(自由が奪われるのが嫌だと感じる男性が増えています)

それに対して女性は経済的に自立することが困難なため、早くにでも結婚して安定を求めようとします。

それ以外にも結婚という生活自体に憧れている人が多いです。

特に子供がほしい願望が強い女性は多数を占めています。出産には年齢的に制限があるため、必然的に女性は20代後半で婚活を始めようとするわけです。

このことから婚活サイトは女性のほうが多くなる傾向があるわけです。

※ただの出会いを求めるマッチングアプリの場合は、比率は男性のほうが多く6:4くらいになるそうです。(テレビ番組でマッチングアプリの関係者が言っていました)

婚活サイトで付き合った後、人に言えない?はずかしいこと?

婚活サイトで出会った女性と仮に付き合ったとします。

でも、知人から「どこで知り合ったの?」って聞かれたら答えずらい人いるかもしれません。

ですが、あるデータによると最近のカップルの1割~2割くらいがネットのサイトやアプリでの出会いだそうです。

つまり100カップル中20カップルがネットで知り合った人たちです。

これ、何を意味するかというと、それくらい私たちの日常って出会いの場が少ないということ、もうひとつはマッチング系アプリは気軽に出会えるため、時間的にも金銭的にも無駄を減らせて便利だということです。

てっとり早く無駄なく出会えるので効率がいいですよね。

このように便利なマッチング系アプリで2割の人がネットで知り合っている世の中なので、たとえ彼女とどこで知り合ったのかを聞かれても堂々と言えると思います。

もはやネットで出会うことは恥ずかしいことではなくなりました。これは時代の流れです。

10年以上前だとこれらのサイトは「出会い系サイト」と呼ばれていましたよね。

悪質なサクラや架空請求詐欺事件など多発していたため、世間的には良いイメージなかったんです。

出会い系サイトで知り合いました!なんてとてもじゃないけど言える時代ではありませんでした。

ですが今では出会いサイトのイメージって明るくなり、サクラも減ったようなので印象が上がりましたよね。実際に出会ったという証明があるので下手に騙されることも無くなりました。

昔の出会い系サイトの悪いイメージは完全になくなったということです。

なので、仮に婚活サイトで付き合ったとしても、知人には堂々と言いましょう!全然はずかしいことではありません。

おすすめの人気結婚サイト4選

最後におすすめの婚活サイトを紹介しようと思います。

婚活サイトは大きくわけて3つのスタイルがありますので自分の好みに合わせて選ぶといいかと思います。

気軽に出会いたい人【婚活サイト・婚活アプリ】

ブライアルネットは自分の好みの女性とメッセージのやり取りをしてデートの約束をして出会うタイプです。

アプリの操作により自分の判断と自分のペースで相手を選ぶことができるので、マイペース型の人にはオススメです。

IBJが運営する安心の婚活サイト『ブライダルネット』

ブライダルネットの特徴

●東証一部上場企業「IBJ」が運営する婚活サイト。
●結婚を意識した男女が登録しているため、同じ目的の人と効率よく出会える。(こういったサイトは結婚願望の食い違いはおこりにくいです)
●男女の使用料金が同額なため、女性も真剣に出会いを探している人が多い。
●1日に約20カップルが誕生している。
●スタッフによるサポートサービスあり。(マッチングしやすいプロフィール作りや、お相手に好印象を与えるコツをアドバイス)
●メイン写真は顔がはっきりわかる写真のみ掲載可。「会ってみたら違った…」を防止。
●女性登録者はキャリアウーマンが多いという情報もあり。

相談所タイプがいい人【プロのスタッフによる診断あり】

スマリッジはいわゆる結婚相談所であり、プロのスタッフが自分の好みに合わせて相手を次々と紹介してくれるサービスです。

つまり相手の紹介を待つだけなので、忙しくて時間がない人にオススメです。

はじめる婚活 まじめな出逢い【スマリッジ】

スマリッジの特徴

●上場企業の子会社が運営するWebの結婚相談所。
●相手の女性を紹介する提案型の婚活サービス。
●お見合い料や成婚料は一切なく、大手婚活サイトと比較しても安価。
●面倒な店舗への来店が必要ない。
●独身証明書を100%提出なので、提案される女性は未婚のみ。
●お見合い前にもメッセージボードで交流できるので、会う前に人柄を確認することが可能。 

お見合いパーティー型がいい人【パーティーで相手を探す】

シャンクレールはパーティー型のお見合いサイトです。

複数の男女が参加して順番に1対1で会話をし、最後に告白カードに気になる女性を記入して、お互いが一致すればカップル成立、という流れになります

最高カップル率61%!婚活パーティーはシャンクレール

シャンクレールの特徴

●設立21年の信頼と実績を誇る婚活サービス。
●1対1の会話型。
●カップル成立率は40~50%。(過去最大は84%)
●料金は男女共に当日の参加費のみ。入会金や月会費などの費用はなし。
●関東・東海・関西を中心に展開。
●月間動員数25,000人。
●カップル発表はナンバーのみのシンプルな発表なので、周りに知られないシステム。
●じっくり会話を楽しめる個室タイプの会場も選ぶことが可能。

ちょっと変わったお見合いがいい人【マスクでお見合い】

ちょっと一風変わったお見合いパーティーがこちら「マスクdeお見合い」。

マスクを付けたままパーティーに参加するという特徴のあるスタイルです。

参加者全員マスクをつけ顔を隠すことにより、異性を外見からでなく会話を通して伝わる人柄や価値観から判断し出逢いを探すというコンセプトです。

内面重視の恋がしたいなら【マスクdeお見合い】

マスクdeお見合いの特徴

●マスクをつけて参加するお見合いイべント。
●ロンドンブーツ1号2号の田村淳プロデュースの婚活応援サービス。
●内面重視の恋を求めている人が多数を占める。
●活躍中の人気芸人さんなども司会を行うこともある。
●イベントでの出逢いから交際成立に至るまでを一貫してサポート。
●登録料・入会金・初期活動費・成婚料が無料のため初期費用0円で真剣婚活が始められ、婚活イベントにも参加が可能。

最後に

てっとり早く結婚相手を探すのであれば婚活サイトは便利ですよね。

サービスによっては通勤の電車や、家で暇している時にスマホで相手を探すことができるため効率がいいです。

相手の女性も自分の好みの男性を選んだうえでデートに来るので、会ってガッカリの可能性は低いです。

結婚相手もネットで探す時代になりましたので、これを機会に婚活サイトを使用してみてはいかがでしょうか!

それでは!よかったら参考にしてみてください。


おすすめの記事