【徹底レビュー】マンティス2のサイズ感は?容量はどれくらい?【アークテリクス】

アークテリクスのマンティス2サイズ感や容量、ポケットの位置や大きさ、これらが気になっている人いませんか?ネットショップの画像や説明だとわからない部分があると思います。

今回、私がマンティス2(カラー:ブラック)を購入したので徹底的にレビューをしたいと思います。この記事でマンティス2の仕様がほぼわかるかと思います。実物の画像も何枚かアップしたので参考にしてみてください。

マンティス2とは?特徴を解説

画像:amazon.co.jp

「マンティス2:MANTIS 2」とはカナダのアウトドアブランド「アークテリクス」のショルダーバッグです。価格は公式サイトでは5500円、ネット通販サイトでは送料込みで5000円前後です。

1つ前のモデル「マカ2」の後継モデルであり、マカ2が新しく生まれ変わってマンティス2となりました。

マンティス2は斜め掛けのミニショルダーバッグです。2.5Lの容量で比較的小さめなので、身軽に歩きたい、持ち物が少ない、そんな人に合うかと思います。ちょっとした外出には大活躍するでしょう。

デザイン的にはタウンユース、アウトドアでも使用可能。おそらくほとんどの人はタウンユースだと思います。

マカ2の時はロゴが真ん中でしたが、マンティス2では右に配置されるようになりました。この辺は好みが分かれそうですが、、、私はマンティス2の配置が気に入っています。

コンパクトなバッグですが、財布やキーケース、パスケース、などの小物類はすっぽり入るように設計されています(下で解説しますが、500mlのペットボトルも入ります) 。ちょっとしたお出かけの時に必要な小物類はほぼ全て入ると思ってください。 小さいながらもポケットの数も充実しているため、バッグの中身をすっきり整理させることが可能です。

このようにマンティス2はコンパクトでありながら機能性を備わった万能なショルダーバッグだと思ってください。

マンティス2の外観と内部の画像(ポケットの数をチェック!!)

マンティス2の外観や内部はどんな感じなのか?こういうのって意外と公式サイトではわからないことがあるので、実際に届いたマンティス2の画像を載せました。チェックしてみてください。

まず初めにポケットの数です。

マンティス2のポケット

・メインポケット×1
・フロントポケット×1
・背面のスマホ用ポケット×1
・内部ファスナーポケット×1
・内部大ポケット×1

計5つのポケットがあります。これだけあれば十分ってくらい充実していますよね。

次に外観と内部の画像を紹介します。

正面からの画像です。

このように正面を見るとメインポケットの他に手前にフロントポケットが付いていることが確認できます。ここにパスケースやキーケースを入れることが可能です。

裏はこのようにメッシュになっていて換気性を実現しているとのこと。

公式サイトでは奥行が9センチとなっています。厚みがそこそこあるため、小さいながらも収納力はあります。

メインポケットの内部はこのようになっています。中もブラック?と思いきやグレーで統一されていました。

メインポケットの内部にはファスナーポケットが1つあります。ちょっとした小物を入れるのに便利ですよね。

その反対にはポケットがさらについています。ノートやメモ帳、端末を入れるのに便利かもしれません。

こちらは正面についてるフロントポケット。赤いキークリップが付いているので鍵を無くしやすい人には便利です。

キークリップを取り出すとこのようになっています。画像の関係でオレンジっぽく見えますが実際の色は赤です。

バッグの背面にはこのような小さいポケットがありiPhoneがすっぽり入ります。おそらくスマホ用のポケット?だと勝手に思っています。

マンティス2のサイズ感(大きさはどれくらい?)

マンティス2のサイズ感はどれくらいなのか?

まずは実際のサイズですが、公式サイトでは【高さ:20cm 幅:26cm 】 と表記がありましたが、実際に測ってみると【高さ:20cm 幅:25~26cm】 でした。つまり公式サイトの寸法が一番正しいと思ってください。

サイズ感を確認できるように500mlのペットボトルを並べてみました。

これくらいの大きさです。メンズに関しては小さすぎず大きすぎずの丁度いいサイズだな~と思います。コンパクトショルダーの標準的なサイズだと思ってください。

マンティス2の容量(どれくらい小物が入る?)

次にマンティス2はどれくらいの物が入るのか?容量2.5リットルとはどれくらいのものなのか?試しに小物を入れてみたので確認してみてください。

まずはフロントポケットにキーケースを入れます。

キーケースくらいならすっぽり余裕で入ります。

次にこちらの財布とミニポーチをメインポケットに入れてみます。ミニポーチにはリップクリーム、ヘアワックス(小)、折り畳み歯ブラシ、ガムの4点が入っています。

財布とミニポーチを入れると容量の半分くらい?埋まります。まだ余裕があるのがわかると思います。

これに追加して500mlのペットボトルを入れてみます。

これでもファスナーが閉まることが確認できました。

最後に背部のスマホ用ポケットにiPhoneを入れます。

ファスナーを閉めると最終的にこうなりました。けっこう膨らんでいるのが確認できるかと思います。

パンパン?に見えますが、小さい小物なら入れようと思えばまだ入ります。

結論ですが、コンパクトながらちょっとした外出で必要な最低限の小物は入ると感じました。ただ、500mlのペットボトルを入れると膨らんでしまうのが残念。。。なので!どうしてもドリンクを入れたかったら300ml前後のペットボトルを入れることをおすすめします。(コンビニでコンパクトなペットの水が売っていたりします)

マンティス2はこんな人におすすめ

マンティス2はどんな人におすすめなのか?このあたりを簡単にまとめてみました。

マンティス2はこんな人におすすめ

・コンパクトで機能性の高いショルダーバッグを探している人
・最低限の容量はほしい人
・おしゃれ度の高いブランドがいい人
・デザイン性が高いバッグがいい人
・ペットボトルも入れたい人
・価格を抑えたい人

私が思うにこんな人にマンティス2は合っていると思います。

機能性はもちろんのこと最低限の容量もあるので、そのへんの安心感はありますよね。

この記事を読んでいる人ならわかるかと思いますが、アークテリクスってアウトドアブランドの中でもおしゃれ度が高いですよね。なのでブランド力デザイン性にこだわる人には注目されるバッグだと思います。

後は価格ですよね。ネット通販だと送料込みで5000円前後なのでそこそこリーズナブルだと思います。安いとは言えども、丁寧に扱えば何年も使えるバッグになります。

最後に

以上になります!いかがだったでしょうか?

デザイン性はもちろんのこと機能性の良さも確認できたかと思います。小さいけどちょっとした外出にはちょうどいいサイズ感だと思いました。

私の場合は友達と遊ぶ時、コンビニに行く時、外食する時、こんな時で活躍できそうだなと感じました。要は荷物が少ない時ですよね。こんな時にコンパクトなショルダーバッグは大活躍します。

それでは!よかったらこの記事を参考にしてみてください。

おすすめの記事