【メンズ】シンプルで最強のビジネスリュック7選!おしゃれ度重視。

無駄のないシンプルなデザインのビジネスリュックにはどんなものがある?と探している人いませんか?

ごちゃごちゃしたデザインのビジネスリュックが嫌いな人、いるかと思います。ビジネスリュックはシンプルなデザインのほうが今風でおしゃれに見えたりします。

また、どうせ買うならしっかりしたブランドが良いかと。意味不明のブランドは嫌ですよね?

この記事では最低限の機能性がありながらシンプルでデザイン性の高いビジネスリュックを7つ紹介するので参考にしてみてください。おしゃれ度の高いブランドから厳選しました。

【THE NORTH FACE 】Shuttle Daypack

画像:amazon.co.jp

アウトドアブランドで圧倒的な人気を誇る「ノースフェイス」のビジネスリュックです。25Lの容量なので大きすぎず小さすぎずのちょうどいいサイズ感になります。素材には強度の高いコーデュラバリスティックナイロンを使用しており、耐久性も期待できるのがポイント。特殊なジッパーでバッグの中に水が浸入するのも軽減できます。

フロントポケット(上)の中にはスマホ用ポケット、小物用のファスナーポケット、さらにはキークリップが付いているので鍵を無くしやすい人には便利ですよね。フロントポケット(下)はノートやメモ帳など収納できそうなサイズ感です。メインのポケットにはPCやタブレット端末を入れられるポケットがついています。

見た目がすっきりしているので、まさにシンプルイズベストのリュック。特にブランド力にこだわりがある人には合っているかと思います。

posted with カエレバ

【asoboze】TOFTSACK

画像:amazon.co.jp

asoboze(アソボーゼ)とは国産のバッグブランドです。外部にはフロントポケットの他にサイドポケットも付いており、ちょっとした小物を入れるのに便利。内部にはPC用ポケットの他にファスナーポケットもあります。機能性に関しては問題なさそうですよね。

ロゴなどの無駄を一切排除したシンプルなデザインが特徴的。無駄な装飾が嫌いな人にはちょうど良いでしょう。軽量で耐久性にも優れているので通勤では大活躍します。

posted with カエレバ

【MAMMUT】Seon Transporter

画像:amazon.co.jp

MAMMUT(マムート)とはスイスのアウトドアブランドです。フロントジッパーが大きく開くのでバッグを横にしている状態で中身にアクセスができるモデルです。PC用のポケットは43.5センチ×27.5センチの大きさがあり17インチのPCまで入れることが可能。オフィスワーク用なので書類やタブレットなどを収納できる設計になっています。

ノースフェイス同様にアウトドアブランド特有の耐久性にこだわる人には向いているモデルです。

デザインはマムートのロゴが入っているだけなので正面アングルだとかなりシンプルなデザインですよね。個人的にはこのワンポイントのロゴがおしゃれだと思います。

posted with カエレバ

【Aer】Work Collection Day Pack 2

画像:amazon.co.jp

Are(エアー)とはサンフランシス発のバッグブランドです。見た目は最もシンプルですが、中身はかなりビジネスを意識した作りになっています。ノートPCや書類を入れるポケットはもちろん、他にはスマホなどを入れられる小ポケットが複数あり、ボールペン用のポケットまであります。画像ではわかりずらいですが、サイドにドリンクホルダーも配備されています。

素材には強度の高いバリスティックナイロンが使われており、撥水性も兼ね備えているので雨の日の心配もありません。

正面アングルだとかなりシンプルな見た目ですよね。無駄がないデザインとはまさしくこのことかもしれません。

posted with カエレバ

【Incase】 City Collection Compact Backpack CL55452

画像:amazon.co.jp

Incase(インケース)は1997年に設立されたアメリカのバッグブランドです。メインの収納部にはノートPC用ポケットがあり15インチのPCも入ります。フロントポケットは上下に2つあり、下のポケットにはペン差しがあるため、緊急時にすばやくペンを使うことが可能。

比較的薄型なので極端に荷物が多い人にはあまり向かないかもしれません。ですが、最低限のガジェット、書類などは入るのでビジネスリュックとして機能することは間違いありません。

アップル公認のブランドなのでやはり見た目がシンプルです。ミニマリストにも好かれそうな外観が特徴的ですよね。

posted with カエレバ

【PORTER】LIFT 822-05440

画像:amazon.co.jp

今回紹介しているリュックの中で最も薄型なのがこの「ポーター LIFT 822-05440」です。薄型でもポケットの数は最低限をクリアしており、PCポケットもきちんと配備されています。

薄型なのでコンパクトでスタイリッシュに見えますよね。光沢のあるナイロン素材(PVC加工)を使っているところもポーターの特色が出ています。

posted with カエレバ

【Columbia】 PU8356

画像:amazon.co.jp

アウトドアブランドのコロンビアのビジネスリュックです。雨や汚れを弾く 「オムニシールド」という撥水機能が施されているので安心感はありますよね。内部にはPCが入る大ポケットがあり、他の部分にも必要最低限のポケットがあります。

実は私は普段使いでコロンビアのバックパックを使っているのですが、とにかく丈夫で壊れにくいです。荷物を入れすぎて重くなっても壊れることはありません。なので耐久性も重視したい人にはかなり合っていると思います。

posted with カエレバ

最後に

以上になります!いかがだったでしょうか?

シンプルでデザイン性の高いビジネスリュックを紹介させていただきました。

リュックをスーツやジャケットに合わせるには、できるだけ見た目がシンプルのほうがしっくりきますよね。ロゴが大きかったり、ごちゃごちゃしていると少しリュックが浮いてしまうかもしれません。そのため、シンプルなビジネスリュックはおすすめなんです。

それでは!よかったらこの記事を参考にしてみてください。

おすすめの記事