【30代~40代】メンズバッグの人気ブランドTOP10!!ランキングで紹介します!

30代40代になってバッグを新調しようと思っているけど、どんなブランドがおすすめなのかわからない人に向けて、人気のある有名なバッグのブランドを紹介しようと思います。

30歳を超えるとあまり若者が使っているブランドは嫌だなぁ~って人!多いですよね。

大人のバッグがいいと思っているはずです。買ってみたら実は10代の人に人気のブランドだった・・・となると後悔しますよね。

どこのブランドが人気なのか?って悩んでいる人へ、今回30代~40代の人にオススメのバッグのブランドをランキング形式で紹介します。(ネットの人気調査と独自の観点からランキングをつけました)

1位:ポーター【PORTER】

画像:amazon.co.jp

言わずと知れたメンズバッグの定番ブランドであるポーター。

ポーターのいいところはラインナップの数が多く、デザインも幅広い年齢層&幅広いファッションスタイルに対応しているということ。カジュアルから紳士なファションスタイルの人まで使うことができます。

若い男性が使っている?そんなイメージもありますが、30代~50代の人でもまったく問題なく使えます。基本的にポーターには年齢制限がないので安心してください。

posted with カエレバ

2位:フェリージ【Felisi】

画像:amazon.co.jp

イタリアを代表する老舗バッグブランドのフェリージ。

職人の手作業により作られる革バッグはデザイン的にも紳士な印象を与えます。きれい目の服装をするメンズにはかなりマッチするデザインと言えるでしょう。年齢的には30代以降のメンズにピッタリであり、その年代の定番ブランドでもあります。

かなり大人っぽい印象を与えるので、大人っぽさをアピールしたいメンズにはおすすめです。

posted with カエレバ

3位:オロビアンコ【Orobianco

画像:amazon.co.jp

イタリア発祥のバッグブランドであるオロビアンコ。

なんといってもカジュアルからビジネスまで幅広く使えるデザインが特徴的。ファッションカルチャーの最前線を進んでるイタリアだけにデザインはどれも洗練されているため、30代以降のメンズにふさわしいです。どのバッグを選んでもデザインで失敗することはありません

赤白緑のリボンが付いているバッグのラインナップがあるのですが、個人的には外さないで使ったほうがいいです。イタリアの高級感を演出できますね。

ここ数年でかなり人気が出てきたので流行に乗りたい人には合っていると思います!

posted with カエレバ

4位:コーチ【COACH】

画像:amazon.co.jp

ニューヨークにて革工房として誕生したコーチ。ハイブランドなのでそれほど年齢の影響を受けないため、30代以降のメンズでも違和感なく使えます。

コーチのバッグを使っている人は圧倒的に女性が多いですが、実はメンズのラインナップも充実しています。昔は女性のイメージが強かったですが、ここ数年でメンズにも浸透してきました。都心部ではコーチのバッグを持っているメンズを見かけます。

ブランド感を出したい人は画像のようなシグネチャー柄を選ぶといいですが、少し目立つので抵抗があるのなら無地を選ぶと良いでしょう。

個人的にコーチはハイブランド特有のいやらしさがないので使いやすいかと思います。

posted with カエレバ

5位:ダニエル&ボブ【Daniel&Bob】

画像:amazon.co.jp

イタリア発祥のレザーバッグブランドであるダニエル&ボブ。わざとしわ加工にするといった遊び心があるブランドです。このしわが逆におしゃれ感を出していますよね。

こういったレザーブランドはやはり30代以降のメンズのほうが似合ったりします。レザー素材は大人っぽさを演出できるからです。

比較的シンプルなデザインが多いのですが、シンプルがゆえに様々な服装に合わせやすいというメリットもあります。

レザーブランドなのでじっくり革の劣化を味わいたい人にもオススメ。

posted with カエレバ

6位:アニアリ【aniary

画像:amazon.co.jp

メイドインジャパンのアニアリは97年に創業しました。国内ではそれほど知名度が高いわけではありませんが、知る人ぞ知るバッグブランドです。あまり年齢の影響を受けないブランドなので30代以降の人でも使えます。

余計な金具や無駄なポケットを省いたシンプルなデザインが多いのが特徴。カジュアルからスーツファッションの人にまで合うオススメのブランドです。

posted with カエレバ

7位:バリー【Bally

画像:amazon.co.jp

スイスを代表するレザーブランド「バリー」。日本では財布などの小物を愛用している人も多いです。

特徴は何と言っても赤と白のストライプを取り入れていること。これを見ればバリーと気づく人は多いでしょう。年齢層は少し高めのブランドなので30代以降のメンズにはピッタリです。

コーチ同様にハイブランドに興味がある人はチェックをしましょう!

posted with カエレバ

8位:トゥミ【TUMI】

画像:amazon.co.jp

アメリカで誕生したバッグメーカー「トゥミ」。トゥミはビジネスバッグで有名ですよね。こちらも30代以降のメンズに人気があるブランドです。

特徴はやはり機能性と耐久性を重視したデザイン。ポケットの位置、場所、素材などにこだわりを感じさせます。

ビジネス色の強いブランドですが、カジュアルを意識したラインナップもけっこう充実しています。

posted with カエレバ

9位:ダンヒル【Dunhill】

画像:amazon.co.jp

ダンヒルはイギリスを代表するファッションブランドであり、バッグなどのレザーグッズにかなり力を入れています。紳士なイメージが強いため30代以降の人にはピッタリのブランドですよね。

ダンヒルと聞くとおじさんっぽいと言う人がいますが、それはただの先入観です。実は20代でもダンヒルを好んで使っている人はいます。それほど年齢の影響を受けないブランドなんです。

バッグによってはカジュアルでもスーツスタイルでも合います。ちょっと大人っぽさを演出したい人におすすめ。

posted with カエレバ

10位:ブリーフィング【BRIEFING】

画像:amazon.co.jp

ブリーフィングは1998年に誕生したミリタリー要素を取り入れた日本のバッグブランドです。画像のバッグを見る限り頑丈なイメージがありませんか? このヘヴィーな質感が一番の特徴です。

ブリーフィングはナイロン製のバッグを探している30代以降のメンズにおすすめしたいんです。なぜならナイロン製でもデザイン的に子供っぽさが全くないからです。

ちなみに私はブリーフィングのクラッチバッグとボディバッグを愛用しています。機能性が抜群なのでかなりお気に入りのバッグになっています。おすすめなので気になった人はチェックしてみてください!

posted with カエレバ

最後に

いかがでしたでしょうか?30代40代のメンズにおすすめのバッグブランドをランキングで紹介しました。

私が所有しているブランドもいくつか紹介させていただきました。自信を持って言えますが、このTOP10のブランドであればファッションの枠から外れることはありません!どれも一流ブランドなので安心してください。

それでは!よかったら参考にしてみてください。

おすすめの記事