おじさんが着るとかっこいい服10選!これで印象がガラリと変わる。

40~50代以降の男性でどんな服を着ればかっこいいのか?って悩んでいる人いませんか?

実はこの年齢だからこそ似合うおしゃれな服ってけっこうあるんです。

「自分はおじさんだから、どうせおじさんっぽい服しか似合わない…」ってのはただの勘違いです。おじさんでもほんの少し若作りしましょう!今の20~30代が着ている服でも、ものによってはおじさん世代の人でも似合ったりします。

この記事ではそんなおじさんが着るとかっこよくなる服(アイテム)をいくつか紹介するので参考にしてみてください。

①テーラードジャケット

画像:mr-george.com

テーラードジャケットはおしゃれアイテムの定番なのですが、実はこのタイプのジャケットには年齢制限がないのでおじさんでも着ることができますよね。

また、おじさん世代の人が着ると清潔感が出るので個人的にはおすすめです。基本的に清潔感のあるファッションは女性ウケがいいのでなおさらおすすめできます。

テーラードジャケットはきれい目カジュアルの基本アイテムなので、少し抵抗がある人でも着てみると印象が変わります。間違いなく大人の男性をイメージアップさせるでしょう。

買う時にサイズ感だけは気を付けてください。大き目のゆったりはNGです。だらしなく見えるからです。できればジャストフィットを選びましょう!

➁白いシャツ

画像:mr-george.com

白いシャツは1枚持っているとかなり便利なアイテムです。

無地の白なのでボトムに合わせやすいからです。これも同じく清潔感がぐっ!っと上がるので間違いなく万人ウケするでしょう。

万能なアイテムなので、おじさんに限らず若い男性でも着ている人が多いです。

着るときの注意点ですが、襟のボタンを開けるのは1つまでにしてください。よく開襟して胸元を強調する男性がいますが、今のトレンドからは外れるのでNGです。

③スキニージーンズ

画像:mr-george.com

おじさんでスキニージーンズ!?似合わないだろ!って思ってしまいますが、実はおじさんが履くからかっこいいアイテムなんです。

今の30~40代の男性は10年以上前にタイトシルエットの流行を経験しています。その年代の人が今でもスキニーを愛用していたりします。つまり、年を取っているメンズからの支持が高いアイテムなんです。

なので、50代以降の男性でも自信を持って履いてみてください。

スキニーの場合、下がスリムになるので全体的なバランスを取りやすいのが特徴です。シルエットがスタイリッシュになるので、ファッション初心者の人でもコーデが簡単です。

基本的にスキニーはピタピタにして履く人が多いんですが、ちょっと抵抗がある人はほんの少しだけゆとりを持たせるのもOKです。(シルエットが崩れるため、少しだけにしましょう)

④ヘンリーネックシャツ

画像:mr-george.com

ヘンリーネックシャツとは襟にボタンが付いているシャツのことです。

大人のメンズのおしゃれアイテムの定番なのですが、これもおじさん世代にはおすすめです。

なぜなら雰囲気が大人っぽくなるからです。

おじさんがプリントTシャツなどを着ると、ものによっては子供っぽく見えることがあるため、それを避けたい人はヘンリーネックシャツを選ぶと良いでしょう。基本的には無地が多いのでボトムにも合わせやすいです。

⑤ポロシャツ

画像:mr-george.com

ポロシャツは年齢問わず夏の定番アイテムですよね。

なぜおじさん世代の人におすすめするかというと、ポロシャツを着ると少しダンディーな雰囲気になるからです。プリントTシャツなどは子供っぽく見えることがあるため、それを回避するためにポロシャツを着ると良いです。

自信がある人は襟を立ててもかまいません。襟立てに関してはいろいろな意見がありますが、個人的にはおじさんが襟を立てるとかっこいいと思っています。なぜなら少しエレガントな雰囲気になるからです。

なので、少し大人っぽい雰囲気にしたいのならば夏はポロシャツを着ましょう。

⑥デニムシャツ

画像:mr-george.com

デニムのシャツって若い男性のイメージがありますが、実はおじさんが着るとカジュアル感が出てかっこいいアイテムなんです。

どちらかと言うとアメカジ系のファッションスタイルになるわけですが、このスタイルがおじさんの雰囲気を払拭してくれるんです。おじさんぽさを出さない万能なアイテムです。

色落ちの加工がしているものが多く、このタイプのシャツはスキニーパンツと相性がいいです。上でスキニーをおすすめしている理由もこれです。

若いイメージがあるシャツですが、おじさんでも全然似合うので是非!チャレンジしてみてください。

⑦白のショーツorチノショーツ

画像:mr-george.com

夏になるとどうしてもおじさんはジーンズを履きがちですが、思い切ってショーツを履くのも良いです。その中でもおすすめなのが、白ショーツまたはチノショーツです。

なぜこの2つがおすすめなのかと言うと、白ショーツは清潔感があり上のトップスが合わせやすいからです。上で白シャツをおすすめしていますが、とにかく白は万能なカラーなんです。

チノショーツは色合いがカジュアル感があるのと、これも同じく上が合わせやすいからです。

2つとも涼しげなイメージを与えるので印象はグン!っと上がるでしょう。

⑧浅いVネックTシャツ

画像:mr-george.com

VネックのTシャツも実はおじさんに似合ったりします。

これも若者のイメージが強いですが、若作りをすることによっておじさんイメージを払拭しないといけませんよね。そんな時にVネックのTシャツは大活躍してくれます。

ここで注意したいのが、胸元が強調される深いVネックではなく、浅いVネックを選ぶようにしてください。 深いVネックのトレンドはすでに終わっているからです。今の若い世代でも深いVネックは着ません。

そしてもう一つ、自信がない人はできれば白のVネックは避けてください。人によって似合わないからです。(イメージ的に裸の大将みたいになることがあります…)

おすすめはグレー、黒、紺です。このあたりだとかなり無難なカラーになります。

⑨無地のパーカー

画像:mr-george.com

パーカーもおじさんが着るとカジュアル感が出ていい感じにファッションがまとまります。

ですが!おすすめしているのは無地のパーカーです。下手にロゴとか刺繍はいりません。無地が一番無難です。

なぜなら下手にプリントやロゴが入ると子供っぽく見えるからです。また、無地のパーカーは飽きが来ないので何年も着れるアイテムになります。

なので、できるだけ無地のパーカーを選ぶようにしてください。

⑩チェスターコート

画像:mr-george.com

チェスターコートとは膝丈くらいまであるロングコートのことです。

このチェスターコートはおじさんが着るとイタリア風スタイルになってかなりかっこいいです。若い人でも着る人はいますが、実は年齢層が高い人のほうが大人の貫禄が出るんです。

そして、さりげなく品のある印象も与えるので大人の男性にはおすすめできます。

40-50代以降の人におすすめの通販サイト「ミスタージョージ」

40代50代を過ぎたら似合うファッションブランドって限られてくると思いますが「オヤジになってもおしゃれをしたい」そんなコンセプトのファッション通販サイトがあります。

「ミスタージョージ」というアパレルショップです。この記事で紹介したアイテムはほぼ全部そろっています。

基本スタイルはどことなくヨーロッパ系であり、特にイタリアをイメージさせる洋服が数多くラインナップされています。今流行しているシンプルコーデをうまく取り入れていて、しっかりトレンドも抑えています。

ユニクロなどのファストファッションよりもう少しランクを上げたい人はミスタージョージが向いていると言えるでしょう。もし気になったらチェックしてみてください。

MR.GEORGE(ミスタージョージ)の公式サイトはこちら

最後に

以上になります!いかがだったでしょうか?

おじさんでもかっこよくなる服はいくらでもありますが、その中で厳選した10個のアイテムを紹介しました。どれも大人っぽい印象を与えるものであり、40-50代以降のメンズでも違和感なく着れます。

もし、おしゃれをしたいけどどんな服を買っていいのかわからない人は是非!参考にしてみください。

おすすめの記事