いざデートだ!と思ってもどのバッグを使うべきか考えてしまう時ありますよね。

女性ウケのいいバッグがあればそうでもないバッグもあります。

せっかく髪型をバッチリきめて服装もおしゃれをしたのに、バッグで外してしまうと台無しです。

今回!デートで外さない女性ウケのいいバッグの選び方とバッグの種類を解説したいと思います。

デート時のバッグの選び方

まず、デートで女性ウケのいいおすすめのバッグとは「身軽」に見えて、バッグが「主張」しすぎないものです。

身軽というのは、バッグに大きさや重さを感じさせない、ということです。デートの時って荷物は多くなりませんよね?でかいバッグでパンパンに膨らんでいたら、相手の女性から「この人バッグに何入れてるんだろ?」っていう不信感を抱かれます。

デート時に必要なものは財布などの小物にティッシュや香水やリップクリームなど、小さいものがメインです。

ってことは、バッグは小さいもので十分であり、むしろ小さいバッグのほうが自然な雰囲気になります。

いかにも今日のデートのために荷物をたくさん入れてきました!っていうのは相手からドン引きされてしまうので避けたいところです。

次にバッグが主張しすぎない、これは何を意味するかというと、自分のファッションに溶け込んでいるということ。つまり服装とバッグに統一感が出ているということです。

カジュアルな服装ならバッグもカジュアルに、フォーマルな服装ならバッグもフォーマルにするのが基本です。(一部例外もあります)

なので、バッグが自分の服装にマッチすることが重要なのですが、ここで押さえておきたいのはバッグのカラーです。

たとえばナイロン製の赤や青、オレンジなどの発色系の場合はカジュアル&フォーマルスタイルには合いません (濃い色なら合いますが発色系は合いません)。 どちらかというとアウトドア系やスポーティ系です。

このカラーを外してしまうとバッグが主張してしまいます。

もうひとつ重要なのはサイズ感です。

できればデートの時はコンパクトなバッグを持ちたいところ。

上で解説しているとおり、デート時は荷物を多く見せないのがポイントです。たとえばメッセンジャーバッグやリュックなどはバッグの容量が大きいので、これも見た目的に主張してしまいます。

今日のデートのために荷物をたくさん入れてきました!って思われたら恥ずかしいですよね。

なのでできるだけコンパクトなバッグを選びましょう。

重要なのはこの2点です。身軽さをアピールするため、バッグは自分のファッションに合わせて小さ目のものを選ぶようにしましょう。

デートでおすすめの女性ウケのいいバッグ7選

次にデートで使うべき女性ウケがいいバッグの種類を紹介します。

①ボディバッグ(身軽に見えて好感度はアップ)

zozo.jp

ボディバッグはデート関係なく、できれば1つは所有しておきたいところ。

まず、ボディバッグは収納力が少ないものばかりです。つまり、荷物は最低限のものしか入りません。

ここがポイントです。

荷物が少なく見えるので、見た目がかなり身軽に見えるため、女性からは好感度が上がります。

また、斜め掛けのバッグなので雰囲気にカジュアル感が出てこれもポイントが上がります。

バッグでかっこつけすぎるのは嫌だって人いませんか?そんな人はボディバッグはおすすめなのでデートで使いましょう。

posted with カエレバ

②ボストンバッグ(さりげなくオシャレ度がアップ)

zozo.jp

ボストンバッグといってもスポーツ用のでかいバッグのことではありません。よくアパレルブランドが出しているレザーのファッション用のボストンバッグのことです。

ボストンバッグのメリットはカジュアル&フォーマルの両方のスタイルに合わせることができる、便利なアイテムということです。

たとえば、細めのスキニージーンズに上はシンプルなシャツ、こういった定番のファッションになんかはよく合います。

ボストンバッグを使う時はできればパンツは細めのほうがしっくりきます。下をだぼっとさせてしまうと少しバランスが崩れることがあります。(例外もあり)

デート時はこのボストンバッグをさりげなく持つことでおしゃれ感がアップし、女性からも好感が持たれるでしょう。

※上でデート時は大きいバッグは避けた方がいいと書きましたが、ボストンバッグもできるだけ小さ目(標準サイズ)を選んだ方がいいです。ファッション用のボストンバッグはスポーツ用のバッグと比べると小さ目のものが多いです。

posted with カエレバ

③サコッシュ(身軽さならNO.1)

zozo.jp

最近男女ともに流行っているサコッシュもデート時にはおすすめです。

サコッシュとはショルダーバッグを小さくして薄くしたものだと思ってください。(ナイロン製が多いです)

このサコッシュは比較的コンパクトなものが多く、見た目が身軽になり、デート時も動きやすいので、いろいろな意味でおすすめです。

コンパクトでミニマルな雰囲気になるので女性ウケもいいです。

低価格なものが多いので1つ持っていると重宝するでしょう。

posted with カエレバ

④ショルダーバッグ(メンズの定番で勝負)

zozo.jp

ショルダーバッグもボディバッグと同様に身軽でバッグが主張しないため、デート時にはおすすめです。

フォーマルスタイルには合いませんが、カジュアル系、アウトドア系、など様々なファッションスタイルに合わせることができますよね。

ここで注意したいのは、大き目のショルダーバッグは避けたいところ。理由は上で書いたとおりバッグの存在感が出過ぎて主張してしまうからです。

デートは身軽な服装で行く、これが基本です。

女性ウケを狙うならショルダーバッグも小さ目のものを選びましょう。バッグに荷物を入れて今日の日のために準備してきました!と思われないように・・・。

posted with カエレバ

⑤クラッチバッグ(ちょっとかっこつけたい人向け)

zozo.jp

最近流行っているクラッチバッグも身軽なのでデートにはおすすめしたいところ。

デートは荷物を少なく見せるのがポイントなのでクラッチバッグは好感度が上がります。

そもそもクラッチバッグに収納力はありませんよね?財布などの必要なものしか入っていませんよ!と思わせることが重要です。

また、手に抱えて持つスタイルが今の流行でもあるので、女性ウケも期待できるでしょう。

posted with カエレバ

⑥トートバッグ(カジュアル感NO.1)

zozo.jp

これもメンズバッグの定番ですが、トートバッグもカジュアル感が出るのでデート時にはおすすめです。

肩にかけるスタイルなので、少し中性的な印象を女性に与えます。

きれい目系のカジュアルファッションがメインの人は是非デートで使っていただきたいです。

容量もデート時には必要十分なくらいありますよね。

なので、デートだけど少し荷物が多くなってしまう状況の時にはトートバッグは活躍するでしょう。

posted with カエレバ

⑦ブリーフケース(フォーマル系の定番)

zozo.jp

もはやフォーマルなファッションスタイルの定番となっているブリーフケース(ビジネスバッグ)ですが、これはきれい目のファッションに合わせれば女性からの好感度は上がります。

品のある男性を演出したい人には持ってこい!のバッグですよね。

20代を超えると女性は男性に品格を求める人が多くなります。そのためファッションや財布など、細かくチェックしてくる女性も多いので、ビシっと決めたい人はブリーフケースは武器になります。

特に服装がジャケットスタイルの人はチェックしてみましょう。

posted with カエレバ

デートでは避けたい女性ウケの悪いバッグ3選

次にデートでは避けたいバッグの種類を解説します。絶対やめた方がいい!というわけではありません。一部の女性で嫌う人がいるため、できればデート時は避けた方がいい、ということです。


①セカンドバッグ(少しヤンチャな雰囲気がNG?)

zozo.jp

セカンドバッグとは、クラッチバッグにマチ(厚み)を加えてジッパータイプにしたバッグのことです。

このバッグは90年代にすっごい流行ったわけですが、実は今でも一部のハイブランドからラインナップがあったりします。

ハイブランドから今でも販売されているということは、別にださいわけでもなく、流行遅れでもないんです。

ですが、このセカンドバッグを手に抱えて持つと少しヤンチャなちょい悪系のお兄さんに見えることがあります。

これがデート時にセカンドバッグをおすすめしない理由です。(ださいからではありません)

なので、自分の見た目が少し怖そう?ちゃらい?こんな人はデート時はできるだけ避けましょう。

逆に爽やか系の人なら違和感はないかもしれません。

posted with カエレバ

②リュック(大きすぎてデート時はNG?)

リュックやバックパックは機能性が高くて便利なアイテムなのですが、30代以降の人はデート時は避けたいところ。

30代を超えると男は女性から品のあるファッションを求められます。リュックに品が無いと言っているわけではなく、リュックスタイルは大きすぎてバッグが主張するのと、リュック背負ってどこ行くの?なんて思われたりします。

30代以降はリュックを背負うと少し若い(子供っぽい)印象を女性に与えることが稀にあるので、デート時は上の①~⑦(デートでおすすめのバッグ)を選んだ方が無難です。

なんでデートなのにそんなに荷物が多いの?って思われたら恥ずかしいですよね。

ですが、10~20代前半(高校生~大学生)まではリュックでデートに行くのはありです。

なぜかというと、そのあたりの年齢の人は男女問わずリュックが定番アイテムだからです。大学の構内から出てくる学生を見てるとリュックの確率って高いです。

たとえば10代同士のデートならお互いリュックっていう可能性もありますよね。

なので、20代前半まではリュックがファッションとして似合う年代なのでOKですが、30代を超えている男性はデート時のリュックは避けましょう。

posted with カエレバ

③メッセンジャーバッグ(バッグの存在感がありすぎてNG?)

メッセンジャーバッグとはボディバッグの横幅を広くした斜め掛けのバッグのことです。

このバッグも機能性が高くて便利なアイテムなのですが、女性ウケの条件である「身軽さ」を追求すると少し外れます。

デートは荷物を少なく見せるのがポイントなのでメッセンジャーバッグは容量がありすぎて少し違和感を感じさせます。

元々は自転車のバイク乗りの人が愛用するバッグなのですが、もちろんカジュアルでも使えます。

ですが、大きすぎてかなりの存在感を出してしまうのでデート時は避けた方が無難でしょう。

posted with カエレバ

最後に

以上になります!メンズのデート時のバッグについて解説してみました。

ただ!この記事で書いてあることが絶対!ってわけではありません。あくまでも私のファッション感覚で解説しました。

最終的にはご自分の感覚でバッグを選んでみましょう。もし!そこで迷ったらこの記事を参考にしてみてください。

みなさんのデートが成功することを祈っています!

それでは!最後まで読んでいただきありがとうございました。


おすすめの記事