【薄毛の前兆】ハゲてきたら何をすればいい?進行を止めるには?

最近、髪が薄くなってきた…これってハゲの前兆?と思ったら早めに対策をとることが重要です。薄毛を放置すると、どんどんハゲが進行していくからです。

では、自分のハゲに気づいたら何をすればいいのか?このあたりを知っておく必要がありますよね。

例えば頭皮環境を整えて普段の生活習慣を正すこと、育毛シャンプーを使い発毛剤で頭皮のケアをすること、かなり悪化している人はAGAクリニックに通うことです。

では、ハゲの前兆とは何なのか?ハゲてしまったら実際に何をすればいいのか?おすすめのケア用品はどれなのか?この記事ではこのあたりをわかりやすく解説していくので参考にしてみてください。

ハゲの前兆とは?これハゲが進行している可能性あり?

もしかしたらすでにハゲている?と心配な人はハゲの前兆を知っておくと良いです。

以下に当てはまる人は薄毛が進行している可能性があるので、チェックしてみてください。

①シャンプー時に抜け毛が明らかに増えている

人は1日に50~100本ほど毛のサイクルを終えて寿命を迎えた毛が抜けます。そしてシャンプー時には抜けて髪にからまっている毛も取れるため、余計に毛が抜けたと感じます。

この時に、明らかに見てわかるくらい抜け毛が増えていると、ハゲが進行している可能性があります。つまり、以前より毛が多く取れている、こう感じたら危険信号です。

毛髪の寿命は平均5~8年だと言われていますが、AGA(男性型脱毛症)の人は毛のサイクルがわずか2週間ほどとなり、本来の長さまで成長しないまま抜け落ちてしまいます。このため抜け毛が多くなり、その結果、薄毛になってしまいます。

ハゲはこのような原因の抜け毛であり、シャンプー時が一番ハゲの進行がわかるということを知っておきましょう。

➁頭皮が透けて見える、おでこが上がってきている

おでこから頭頂部にかけて頭皮が透けて見える個所があったり、おでこの生え際が上がってきたら要注意です(特につむじ)。このあたりはもっとも男性ホルモンの影響でハゲやすいと言われています。

ですが、普段鏡で見てるのは顔の正面の部分だけなので、実は見えない個所でハゲが気づかないで進行していることがあったりします。

その薄毛個所を確認する方法は、洗面所の鏡と手持ち鏡を2つ使ってチェックする方法と、スマホで気になる個所を撮影する方法があります。

明らかに透けている個所があったらハゲが進行している可能性があるので、これも要注意です。

③毛が細くなり、ハリやコシがなくなった

何らかの原因で毛根に栄養が行き届かないと、必然的に毛が細くなり髪にボリュームが出なくなります。これは毛母細胞が弱っている危険信号となります。

特に髪にハリコシがなくてぺたんっとしてしまう人は要注意です。

髪の毛が細くなったことによって、ヘアセットがしにくくなることもあるので、もしこれに気づいたらすぐに対策をとりましょう。

④フケが出る

フケそのものが抜け毛の原因ではない、というのが定説ですが、薄毛対策の一番の基本は頭皮の環境を整えることです。

フケが出るということは、頭皮に皮脂を栄養とするマラセチア菌が増えていて、この菌を皮ごと剥がそうとしている状態です。

つまり、頭皮がトラブルになっている状態なので、毛髪に何も良いことはありません。

直接的にハゲには関係しないかとは思いますが、警戒はしときましょう。

ハゲてきたらすること6選(進行を止める)

薄毛の進行を防がないと、どんどん毛が抜け落ちて悪化していきます。まずは薄毛の原因にもなっている下記の生活習慣をすぐに直してみましょう。

①毎日のシャンプーで頭皮の健康状態を保つ

毎日のシャンプーは薄毛対策の基本です。

髪の毛が抜けるからといってシャンプーを怠ると、余計に薄毛が悪化してしまいます。

頭皮に皮脂汚れがたまっている状態を何日も続けると、頭皮が酸素を取り入れられなくなり呼吸困難になります。その結果、毛の成長に歯止めをかけることになります。

また、1日1回の適切なシャンプーと育毛剤or発毛剤でハゲは治る、と解説する専門家もいるほどです。

それくらいシャンプーで頭皮環境を整えることは重要なんです。

➁できればチャップアップシャンプーで頭皮をケアする

薄毛対策のシャンプーと言えばスカルプシャンプーですが、いろいろな商品がある中で1番のおすすめが濃密スカルプシャンプー「チャップアップシャンプー」です。

頭皮の健康や薄毛に特化したシャンプーであり、薄毛の敵である皮脂汚れの対策もしているので、すでに心配な人はチェックをしてみるといいです。

チャップアップシャンプーの特徴

・頭皮のベタつきをオフ
・ノンシリコン、弱酸性
・ジンゲルシックス配合(育毛成分)
・アミノ酸系&植物系の5種類の洗浄成分
・10種類の天然オーガニック成分
・毛髪のハリ、コシをアップ
・単体販売価格:5300円、定期便:3280円
・内容量:300ml

ノンシリコン&アミノ酸系のシャンプーってことがわかりますよね。

シリコンが配合されているシャンプーは、シリコンが毛穴に詰まって頭皮が呼吸できなくなり薄毛の原因になるとも言われています。なのでハゲ対策の基本はノンシリコンシャンプーだと思ってください。

頭皮に優しいアミノ酸系は弱酸性なので、シャンプーによる頭皮の負担をおさえる効果があります。

まさに薄毛で悩んでいる人の頭皮環境を整える目的で開発されたシャンプーです。ハゲに対する有効成分&育毛成分もふんだんに含まれているので、これ1本で頭皮環境を整えることが可能。

頭皮のケアはシャンプーが基本なので、できればこのようなスカルプシャンプーを使いましょう。

濃密スカルプシャンプー【CHAPUPシャンプー】

③食生活を見直す

薄毛を阻止するには毛根に栄養を送り込むことが大事です。実は薄毛になる人の中には栄養素が欠けている人がいたりします。

栄養素の中でもっとも重要な役割を果たすのは「亜鉛」です。亜鉛は毛髪の成分であるケラチンを生成したり、抜け毛の原因である男性ホルモンの働きを抑えたりする重要な栄養素です。

まずは基本である食生活を見直して育毛効果を上げることが大事ですよね。

毛髪の成長に必要な栄養素を簡単にまとめてみたのでチェックしてみてください。

髪の再生に必要な栄養素

亜鉛⇒ケラチンの生成
ビオチン⇒ケラチンの生成
タンパク質⇒毛髪の材料
オメガ3⇒育毛促進
ビタミンA、C、E⇒細胞の活性化&血行促進

日常生活の食べ物で摂取できる栄養素がほとんどなので、食材を買う時に少し意識してみると良いでしょう。

薄毛対策の栄養素や食べ物について、もっと詳しく知りたい人は以下の記事もご覧ください

④ストレスをためない

仕事で多忙な人、職場の人間関係で悩んでいる人、このような人は無意識にストレスがたまっている可能性があります。

なぜストレスが薄毛の原因になるかというと、ストレスは頭皮の毛細血管を収縮させてしまい血の巡りを悪化させ、毛根に栄養を届きずらくさせるからです。言うまでもなく、毛根の栄養は毛細血管から送られてきます。

さらにストレスがたまりすぎて悪化すると「円形脱毛症」になります。円形脱毛症の場合は毛細血管が収縮して毛の根本から離れてしまっている状態です。これでは栄養が毛根に行かなくなりますよね。

このようにストレスは毛髪に悪いことばかりなので気を付けたいところです。

⑤睡眠不足を避ける

寝不足も毛髪に良いことはありません。

なぜなら、毛髪は寝ている時に成長ホルモンが分泌されて再生されているからです。つまり、毛髪のタンパク質の合成が寝ている時なので、睡眠時間が短いとやはり毛は育ちずらくなります。

可能であれば8時間は寝たいところです。

⑥お酒を飲み過ぎない

ついついお酒を飲み過ぎてしまう癖がある人は要注意です。

なぜならお酒の飲みすぎは毛髪に重要な栄養素である「亜鉛」を消費してしまうからです。亜鉛は髪の毛の成分であるケラチン(たんぱく質の一種)を作る時にサポートとなる成分ですよね。

お酒をたしなむ程度ならそれほど影響はないのですが、飲みすぎだけは警戒しましょう。

ハゲは発毛剤かAGAクリニックで治すしかない?

薄毛が気になってしまったら今すぐどうにかしたいかと思います。つまり、できるだけ早く薄毛を改善したいかと。

実際に毛を生やして発毛する方法は2つあります。

毛を増やす方法

①ミノキシジル成分配合の発毛剤を使う
➁AGAクリニックに通う

実は今のところはこの2つの方法しかありません。

①のミノキシジルとは「血管を拡張させて頭皮の血流を改善し、発毛を促す」このような効果があります。AGAクリニックでも処方されている薬なので、信頼できる成分ですよね。

➁のAGAクリックとは「薄毛治療に特化したクリニック」です。育毛&発毛効果のある内服薬、外用薬、塗り薬などが処方されたりします。頭皮に育毛成分を注入する治療法などもあり、クリニックによって様々です。

毛を生やして増やすのならこの2つの選択肢しかありません。本気で毛を増やすならこの2つを候補に入れてみましょう。

発毛剤ならミノキシジル配合の「メディカルアップ」がおすすめ

ミノキシジル成分が配合されているおすすめの発毛剤は「メディカルアップ」です。

メディカルアップの特徴

・発毛成分であるミノキシジルを国内最大濃度5%まで配合
・育毛研究30年の会社が開発した発毛剤
・毛を生やす&育てることにアプローチ
・抜け毛の進行を予防
・1本60ml(30日分)

ミノキシジル成分配合で毛を生やすことにアプローチしているため「発毛剤」となります。つまり今生えている毛を強くしつつ、毛を増やすことが期待できる発毛剤です。

メディカルアップはオンライン限定で40%OFFで購入できます。

・1本6655円⇒3980円(通常より2675円お得)
・2本セットなら13310円⇒7150円(通常より6160円お得)

同じく発毛剤のリアップは同じ容量で5000円を超えるので、少しでもコストを抑えたい人はメディカルアップが良いかと思います。

実は簡単なハゲ治しは、1日1回のシャンプーで頭皮を清潔にして、このような発毛効果のあるエッセンスを使うことだったりします。効果は人それぞれかと思いますが、それほど高いものではないので気になったら使ってみてください。

国内最大濃度ミノキシジル5%配合!「生える」発毛剤【メディカルアップ】

AGAクリニックなら実績のある「ウィルAGAクリニック」がおすすめ

医学的な根拠があるオリジナル発毛方法が特徴的な「ウィルAGAクリニック:WILL AGA CLINIC」は発毛実感率99.9%でかなりの信頼性があるためおすすめです。

どんな特徴があるのかをまとめてみたのでチェックしてみてください。

ウィルAGAクリニックの特徴

・初診料無料
・オリジナル発毛薬 - es -(エス)による治療が可能(医学的根拠あり)
・フィナステリド(プロペシア)などの内服薬での治療も可能
・抜け毛予防なら1480円から治療が可能
・最新LHDV頭皮注入治療が可能
・6ヶ月で効果が出なかった場合、全額返金保証あり
・発毛スピード、予算、などの要望に合わせてメニューを提案
・プライバシーを最大限に配慮(完全個室)
・カウンセラーは全員毛髪診断士

医学的な根拠のあるオリジナルの治療法がここのクリニックの強みになります。

例えばミノキシジル・フィナステリド・毛髪ミネラル・ビタミン等を配合したオリジナル発毛薬(-es-)専門の機器により毛根に直接注入する治療法など、独自の治療が受けられるのがメリットです。

発毛を実感した人は99%なので、そこそこ信頼性はありますよね。

店舗数は全国で9つになります。どの店舗も最寄り駅から徒歩5分以内の立地だそうです。

ウィルAGAクリニックの店舗

・新宿院
・池袋院
・表参道院
・銀座院
・立川院
・町田院
・横浜院
・千葉院
・名古屋院

AGAクリニックは自分で育毛法を試したけど効果がでなかった、もしくは余計に悪化させてしまった、そんな人が通うところです。

治療費が高いイメージがありますが、薬だけの処方だったら実は月額数千円で収まることもあるので、まずは診断だけ受けてみるのもありだと思います。その時にカウンセラーの方から症状に合わせたメニューが提案されると思うので、予算の範囲内だったら実際に治療を受けてみると良いかと思います。

ウィルAGAクリニック

ハゲてきたら早めに対策をとることが大事

最近ハゲてきた?なんて思い始めたらすぐにでも対策をとることが重要です。

実は薄毛は止まることなく進行していくものなので、早めに頭皮ケアを始めたいところです。

ハゲを発見して数か月後にチェックしたら、さらに薄くなっていた…こんなこともありえるので、まずは前述した通り基本のスカルプシャンプーで頭皮環境を整えて、可能であればミノキシジル配合の発毛剤を使ってみましょう。これだけでも費用は数千円くらいです。

とにかく薄毛を進行させないことが大事です。

最後に

以上になります。いかがだったでしょうか?

薄毛を発見した時はかなりショックだったと思います。ですが、今は医療も発展してきており、クリニックで発毛に成功した人がいたり、発毛剤で毛が増えた人もいます。

薄毛を放置しないで、まずは行動に出ましょう。ハゲの進行を遅らせることが重要です。

それでは!最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事がみなさんの何かの役に立てれば幸いです。

おすすめの記事