【メンズ香水】ギャツビーシャワーフレッシュはそれぞれどんな香り?人気順で紹介!

ギャッツビーと言えばメンズの化粧品ブランドですが、実は香水(オーデコロン)も販売していますよね。ギャッツビーシャワーフレッシュというシリーズでネットで700円くらいで買えるコスパ最強の香水です。

私自身もここの香水を使っていますが、おそらくプチプラ香水の中では群を抜いておすすめできます。なぜなら香りがフレッシュで爽やかだからです。このタイプの香水は女性ウケ万人ウケが狙えます!

このギャッツビーの香水をネットで買おうと思っているけど、それぞれどんな香りの特徴なのか気になっている人いませんか?今現在4つのラインナップがあるのですが、私がお店でそれぞれの香りをチェックしたので詳しく紹介しようと思います。

この記事ではこれらの4つの香水を人気順に並べて解説するので参考にしてみてください。※個人的な主観とネット市場の調査からランクを付けましたので参考にしてみてくださいね。

1位:ギャツビーシャワーフレッシュ オーシャンシトラス

断トツで人気なのがオーシャンシトラスです。この香水は私も愛用しています。

つけた瞬間にフレッシュなシトラス(柑橘)の香りがふわ~と漂います。例えるならばレモンとかグレープフルーツの香りです。カルバンクラインのCK-oneをフレッシュにしたイメージだと思ってください。

4つの中で一番フレッシュな香りであり、この爽やかさから夏に活躍する香水と言えるでしょう。嫌味のない香りなので周囲に迷惑がかかることもありません。もし!ギャッツビーの香水で迷ったら、これは一番おすすめできます。

私が書いたオーシャンシトラスのレビュー記事もあるので詳細をもっと知りたい人はチェックしてみてください。

2位:ギャツビーシャワーフレッシュ シャイニーブルー

2位はこちらのシャイニーブルーです。

フルーティ&マリンをベースにした香水ですが、つけた瞬間にアクアの爽やかな香りが心地よいです。1位のオーシャンシトラスと同様にフルーティな香りが特徴であり、爽やかさが強いです。微妙に甘さもある、そんな香りです。

とにかく爽やかなのでスポーツの後やお風呂上りにも適しているでしょう。オーシャンシトラスと同様に夏に活躍してくれそうな香りです。

3位:ギャツビーシャワーフレッシュ アクアムスク

3位はアクアムスクです。

このアクアムスクは4つの中で一番メンズの香水っぽい匂いがします。香水の原料の「ムスク」がベースだからです。ですが、ブランドの香水とは違い、きつすぎないムスク?そんな印象を受けました。

例えて言えば、男性に人気の「サムライ」っていう香水があるのですが、それと同じ系統です。街で香水をつけている男性とすれ違った時に香る匂いがまさにこれですよね。

ムスク系のメンズ香水っぽい香りなので、爽やかさやフレッシュさが欲しい人はこのタイプは選ばないほうがいいです。逆に男らしい香りをアピールしたい人には向いているでしょう。

4位:ギャツビーシャワーフレッシュ スウィーティアクア

4位はスウィーティアクアです。

フローラル(お花)の優しい香りが一番の特徴です。ほんのり甘い香りが好きな男性にマッチすると思います。甘いけど軽くて爽やかな心地よい香り、こんなイメージだと思ってください。。

香水特有のくどい香りが嫌いな人で優しい香りが好きな人、こんな人には合っているかと思います。

全4種類の中で唯一ユニセックスで使えそうな香り、つまり女性でも使えそうな中性的な香りになります。

迷ったらどれを買うべき?選び方はコレ

4種類の中でどれを選べばいいのか?これ迷いますよね…。

まず、女性ウケを狙いたいのなら1位のオーシャンシトラスです。実はシトラス系統の香水って女性ウケ抜群なんです。モテ香水と呼ばれている香水はほとんどシトラス系です。また、香りにいっさい嫌味がないので、香水初心者にもおすすめできます。

次にメンズ香水によくある少しくどい香りが好きなら3位のアクアムスクです。一番メンズ香水の定番の香りがするからです。

フローラルが効いた少し女性っぽい香りが好みなら4位のスウィーティアクアです。実は私もフローラル系の香水を愛用していますが、これも女性からはウケがいいです。

最後は爽やかなマリン系を好むなら2位のシャイニーブルーです。爽やかさってメンズ香水ではかなり重要な要素なので、これは無難です。

ざっくりですが、これらを基準にして選ぶと良いでしょう。

ギャッツビーシャワーフレッシュの使い方

使い方は香水と同じ扱いで大丈夫ですが、もし香水を使うのが初めての人は参考にしてください。

つける場所は基本の手首、首筋、腰、ハーフパンツを履いている人は膝、くるぶし、このあたりで大丈夫かと思います。

では、何プッシュするべきなのか?ギャッツビーシャワーフレッシュは香水の中でオーデコロンと呼ばれる香料の濃度が薄いタイプです。なので最低でも2プッシュはつけてください。もっと香りをアピールしたい人は3~4プッシュでもOKです。つけすぎても元々が軽い香りなので周囲の迷惑にはなりません。

持続時間は1~2時間くらいなので外出する時はバッグに入れて携帯しましょう!

最後に

以上になります!いかがだったでしょうか?

ギャッツビーの香水「シャワーフレッシュ」のそれぞれの特徴を解説しました。基本的には普通の香水よりも匂いが軽い「シャワーコロン」なので、どれも周りに迷惑をかけることはありません。それぞれフレッシュな香りなので、1本は持っておくといろいろなシーンで活躍してくれると思います。

それぞれ違った個性を持っているので、選ぶのは大変かと思いますが、そんな時はこの記事を参考にしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

おすすめの記事