メンズの香水でもっとも人気のあるブランドと言えば「ブルガリ」ですが、買う前にどれが人気なのか気になりますよね。

しかもそれぞれがどんな香りでどんな特徴があるのか?このあたりを徹底的に調査しました。

基本的にブルガリの香水は品のある香りが多いです。ちょっとエレガントでかっこいい男を演出したい人にはオススメなんです。

女性ウケもいいので自分に合ったブルガリの香水が見つかることを願っています。

それではブルガリのおすすめの香水をランキング形式(人気順)で紹介するので参考にしてみてください。

※個人的な主観とネット市場の調査からランクをつけました。

1位:ブルガリ プールオム

ブルガリプールオムの特徴

もはや不動の人気となっているブルガリの香水がこの「ブルガリプールオム」です。
永遠の名作といえるこの香水の特徴はダージリンティーの優しいフレッシュな香りが特徴であり、男性用香水によくある独特なクセのある香りはまったくありません。
ブルガリの香水で迷っていたら是非、1本は買っても後悔しないでしょう。いろいろなシーンで大活躍してくれます。
実は女性でも愛用している人がいるためユニセックスとしても使われています。

posted with カエレバ
香りの変化

▶トップノート:ダージリンティー、ベルガモット、オレンジフラワー、ブラックカラント、ウォーターリリー、ミュゲ
▶ミドルノート:トルコカルダモン、ペッパー、ローズウッド、アイリス、グヤックウッド
▶ラストノート:ムスク、クリアアンバー

2位:ブルガリ ブルー プールオム

ブルガリブルーの特徴

ブルガリブルーもメンズから絶大な人気を誇っています。
楽天のレビュー数も半端ではありませんよね。
付け始めは少々きつく感じるかもしれませんが、 石けんのようなすっきりとした爽やかな香りに変化します。(ほんのり甘さもあります)
間違いなく万人ウケする香りだと、個人的には思います。
すっきりフレッシュ系なら迷わずブループールオムをオススメします。

posted with カエレバ
香りの変化

▶トップノート:ジンジャー、カルダモン
▶ミドルノート:タバコブラッサム、ジュニバー
▶ラストノート:チーク、サンダルウッド、シダーウッド、ムスク

3位:ブルガリ プールオム エクストリーム

ブルガリ プールオム エクストリーム の特徴

ブルガリプールオムとほぼ同じデザインなので混合してしまいがちですよね。
プールオムとプールオムエクストリームの違いをわかりやすく言うと、プールオムにグレープフルーツ等の柑橘系の香料が加えられているのがエクストリームと考えてください。
なのでフレッシュな香りはそのままでフルーツの爽やかさが少し強調されている感じです。
持続性に関してはエクストリームのほうが少し長いです。

posted with カエレバ


香りの変化

▶トップノート:グレープフルーツ、ダージリンティ、シトラ
▶ミドルノート:ペッパー、ローズウッド、グアヤックウッド
▶ラストノート:ムスク

4位:ブルガリ ブラック

ブルガリブラックの特徴

ブルガリブラックも一部の男性から支持されていますよね。
男性的な大人の香りのイメージです。
付け始めは香りが主張しすぎますが、落ち着いてくると独特な甘い香り(バニラ系)に変化します。
1位のプールオムとは香りがまったく違うので好き嫌いがはっきり分かれると思います。(タバコの葉っぱ?みたいな独特な香りです)
ただ、大人のダンディーな男を演出したい人にはオススメできる香りですね。
もう少しイメージをわかりやすくすると、夜の香水?こんな感じです。

posted with カエレバ
香りの変化

▶トップノート:ブラックティー 、ローズウッド 、ベルガモット
▶ミドルノート:シダー 、オークモス 、バニラ
▶ラストノート:アンバー 、サンダルウッド 、ムスク

5位:ブルガリ プールオム ソワール

ブルガリ プールオム ソワールの特徴

少々年齢層が高い香りですが、品、高級感がある香りです。
落ち着いた紳士のような品のある男性をイメージするとわかりやすいと思います。
紅茶の香料が入っているのでスッキリとしたほんのり甘い?感じですが、ブラック同様に夜をイメージさせるセクシーな香りと言えます。
基本的には爽やか系なんですが、ちょっと渋い香りです。

posted with カエレバ
香りの変化

▶トップノート:ダージリンティー、ベルガモット
▶ミドルノート:パピルスウッド
▶ラストノート:アンバー、ムスク

6位:ブルガリ アクア プールオム


ブルガリ アクア プールオムの特徴

まさに海をイメージしたアクアの爽やかな香りが特徴です。
香りが嫌味っぽくないのでいかにも男と言ったイメージではありません。
中性的な香りなので女性でも密かに使っている人がいます。
爽やかで清潔感のある香りが好みの人にはオススメ。
ラストはちょいセクシーな香りに変化します。

posted with カエレバ
香りの変化

▶トップノート:マンダリン、プチグレイン
▶ミドルノート:サントリナ、ポセイドニア
▶ラストノート:ミネラルアンバー

7位:ブルガリ マン

ブルガリ マンの特徴

名前が「MAN」、つまり男をイメージする名前ですよね。
その名の通り甘さを抑えたスパイシーな香りが特徴です。
大人の男性が使うセクシーな香りをイメージすると良いかと思います。
ちょっと香りがきつく感じるかもしれません。
年齢層は少し高め?そんな香りです。
プールオムのように中性的な香りより、いかにも男!っていう香りが好きな人にはオススメしたいです。

posted with カエレバ
香りの変化

▶トップノート:ベルガモット、ホワイトペア、バイオレットリーフ、ロータスフラワー
▶ミドルノート:ウッディノート、ベチバー、シプリオル、ホワイトウッド、カシミアウッド
▶ラストノート:ベンゾイン、ホワイトハニー、ムスク

8位:ブルガリ オムニア クリスタリン

ブルガリ オムニア クリスタリンの特徴

ブルガリプールオムのように女性的な香りが好きで、ほどよく甘い香水が好きならオススメします。
レディースの香水ですがユニセックスで使われているので男性がつけても違和感ありません。 あえていうならバンブー(竹)と梨?を混ぜたような優しくて清潔感がある香りが特徴です。

posted with カエレバ
香りの変化

▶トップノート:イタリアンシトラス、バンブー、ウォータリリー、シャクヤク、梨、スズラン
▶ミドルノート:ロータスフラワー、シナモン
▶ラストノート:フレンチアンバー、サンダルウッド、ムスク

少量で毎月違う香水をお試しできる定期便サービスもオススメ

月額1980円で毎月自分が選んだ香水をアトマイザーに入れて自宅にお届けしてくれる便利なサービスがあります。

COLORIA(カラリア) という香水定期便サービスです。人気ブランドの香水を約500種類以上取り扱っていて、会員はその中から選び放題なのが嬉しいところ。会員数はすでに20000人を超えています。

今流行のサブスクの香水バージョンです。(サブスクとは定額制サービスのこと)

気になった人はチェックしてみてください♪

最後に

以上になります!いかがだったでしょうか?

ブルガリの香水といってもそれぞれ個性が強いので自分に合う香りを見つけるのは大変かもしれません。

一番無難なのは1位のプールオムです。とにかく爽やかな香りが万人ウケします。

日本で一番売れている香水?かもしれませんよね。

それでは!香水選びに迷っている人は是非!この記事を参考にしてみてください。

おすすめの記事