【メンズ】50代におすすめの時計ブランド10選!【コスパ重視】

50代の男性でどこのブランドの時計を買えばいいのかわからない人いませんか?

若い人達に人気がある時計には抵抗がありますよね。かと言っても50代にターゲットを絞っているブランドもありません。

50代ともなると、おすすめされるブランドはオメガ、ロレックス、タグホイヤーなど高級時計ブランドばかりでうんざりしますよね…。このご時世で何十万もする時計は買えない人が多いかと思います。

そこで、この記事ではできるだけコスパを重視した数万円で買える50代男性に似合う時計ブランドを10個紹介するので、参考にしてみてください。どれもおしゃれ度の高いおすすめブランドになります。(価格帯は1万円~5万円)

それでは!見ていきましょう。

①ABOUT VINTAGE(アバウトヴィンテージ)

画像:jp.aboutvintage.com

About Vintage(アバウトヴィンテージ)とは、デンマークにて腕時計愛好家の2人が「高級時計と同品質・価値の腕時計を良心的な価格帯で提供する」という考えから創設した腕時計ブランドです。

高級感があるのにも関わらず3万円からラインナップがあり、まさに良心的な時計ブランドと言えるでしょう。

ダイバーズからクロノグラフまで揃っており、シックで落ち着いたデザインの時計が多いので50代の男性にはかなり相応しいと思います。

品質とデザインにこだわった北欧腕時計ブランドに興味があるならおすすめはできます。

■ブランド名:アバウトヴィンテージ
■価格:35000円から
■公式サイト:https://jp.aboutvintage.com

➁Daniel Wellington(ダニエルウェリントン)

画像:hms-watchstore.com

Daniel Wellington(ダニエルウェリントン)とはフィリップ・タイサンダーによって2011年に設立されたスウェーデン発の時計ブランドです。

とにかく北欧ブランド特有の無駄を省いたデザインがここの一番の特徴。低価格でスタイリッシュ、かと言って安っぽくも見えない、このような理由から日本でもメンズから支持されています。

低価格なのに高級感漂う紳士的なイメージがあるので、これも50代の男性には合うかと思います。

■ブランド名:ダニエルウェリントン
■価格:16000円から
■公式サイト:https://www.hms-watchstore.com/fs/select/c/danielwellington

③D1 MILANO(ディーワンミラノ)

画像:https://www.j-connection.jp/special/d1-new/

D1 MILANO(ディーワンミラノ)とは2013年にイタリアのミラノで誕生したファッションウォッチブランドです。

独自のデザイン&マテリアルが世界中のスーパースターやアスリート、シンガー、アーティストから支持されています。

シックで高級感があるモデルが多いため、50代の男性の雰囲気にマッチするでしょう。

高そうなイメージがありますが、2~3万円台のモデルが多数あります。

■ブランド名:ディーワンミラノ
■価格:21000円から
■公式サイト:https://www.j-connection.jp/special/d1-new/

④Nordgreen(ノードグリーン)

画像:https://nordgreen.jp

Nordgreen(ノードグリーン)とはデザイナーであるJakob Wagner(ヤコブ・ワグナー)によって2017年に創立されたデンマークの時計ブランドです。

カジュアル感がありながらどことなく高級感が漂う現代的なデザインが特徴。

無駄を省いたスッキリとしたシンプルなデザインが好みの人にはおすすめできます。とにかくシンプルテイストなので、50代の男性が身につけると品を感じさせることができるでしょう。

■ブランド名:ノードグリーン
■価格:19000円から
■公式サイト:https://nordgreen.jp

⑤Salvatore Marra(サルバトーレマーラ)

画像:https://salvatoremarra.com

サルバトーレマーラとは2009年にイタリアで創設された時計ブランドです。

イタリアンテイストなデザインがメインであり、かなりの存在感はあります。

価格は低めですがクオリティーが高いという評価が多数あります。

コスパを重視してデザイン性のある時計が欲しい50代の男性にはおすすめできます。

■ブランド名:サルバトーレマーラ
■価格:10000円から
■公式サイト:https://salvatoremarra.com

⑥HAMILTON(ハミルトン)

ハミルトンとはアメリカを代表する時計ブランドです。オメガやタグホイヤーなどの高級ブランドより1つ下の中堅ブランドとなります。

もともとは軍用時計から始まったブランドなのですが、現行モデルのデザインはかなり幅広く、フォーマルからカジュアルまでカバーしています。

高級時計は買えないけど少しでもブランド力で勝負したい、そんな50代の男性に相応しいブランドです。

posted with カエレバ

■ブランド名:ハミルトン
■価格:30000円から
■公式サイト:https://www.hamiltonwatch.com

⑦EDOX(エドックス)

EDOX(エドックス)とは1884年創業のスイスの時計ブランドです。あまり日本では知られていませんが、100年以上の歴史がある一流の時計ブランドです。

デザインはスタンダードで癖がないモデルが多く、幅広いファッションに合うかと思います。中堅ブランドの中では価格も低めなので、手が出しやすいかと思います。

40万~50万超えのラインナップがありますが、安いモデルだと5万台で購入可能。

そこそこのブランド力を重視する50代の男性にはおすすめできます。

posted with カエレバ

■ブランド名:エドックス
■価格:40000円から
■公式サイト:https://www.edox.jp

⑧SEIKO(セイコー)

画像:seikowatches.com

SEIKO(セイコー)とは世界に誇る日本の時計ブランドですよね。

ダイバーズからクロノグラフなど、ほぼ全種類のラインナップがあり、価格帯も1万から10万超えのモデルがあったりします。

SEIKOと聞くと、おじさんブランド?そんなイメージがありますが、20~30代の男性でもおしゃれにつけこなしている人はいます。つまりSEIKOに関しては年齢層の影響を受けないので実は何歳でも似合うんです。

特に50代の男性だと、SEIKOの雰囲気に溶け込むと思うのでおすすめできます。

posted with カエレバ

■ブランド名:セイコー
■価格:10000円から
■公式サイト:https://www.seikowatches.com/jp-ja

⑨CITIZEN(シチズン)

画像:citizen.jp

CITIZEN(シチズン)とは1930年創業の日本の老舗時計ブランドです。世界130ヶ国以上で展開しているグローバルなブランドです。

シチズンもラインナップがかなり幅広く、価格帯もピンキリです。安いモデルでも存在感ありかっこいいものがあったりするので、実はコスパ重視だとおすすめできるんです。

国産の中では機能面で信頼性は高いので、機能性重視の50代の男性にはおすすめできます。

posted with カエレバ

■ブランド名:シチズン
■価格:15000円から
■公式サイト:https://citizen.jp/

⑩TISSOT(ティソ)

画像:tissotwatches.com

TISSOT(ティソ)とは1853年にスイスで創設された時計ブランドです。上で紹介しているハミルトンと並ぶほどの中堅ブランドとなります。

ティソに関してもクラシックからスポーティまで、いろいろなモデルがあります。どれもデザインがモダンな雰囲気があり、いい感じでファッションに馴染むためおすすめです。

50代の男性に似合うモデルも多数あるので、気になったらここもチェックしてみましょう。

posted with カエレバ

■ブランド名:ティソ
■価格:30000円から
■公式サイト:https://www.tissotwatches.com

最後に

以上になります!いかがだったでしょうか?

50代に似合う低価格帯の時計ブランドを紹介させていただきました。

50代ともなると時計のブランドに困ってしまいますが、似合うブランドはけっこうあるんです。

よかったらこの記事を参考にしてみてください。

おすすめの記事