男もクレンジングは必要?どんな効果なの?毛穴汚れが落ちるのは本当?

男性の方で普段メイクをしないけどクレンジングオイルは必要なのか?って疑問ある人いませんか?

メイクをするメンズはメイク落としのためにクレンジングオイルを当たり前のように使います。ですが、それ以外のメイクをしない人でも、何か肌にメリットがあるなら使ってみたいですよね。

ちなみに私はメイクをしませんが、クレンジングオイルは使っています。なぜなら肌がつるつるになるからです。初めて使った時から癖になり今もスキンケアアイテムの一つとして愛用しています。

この記事では男にクレンジングオイルは必要なのか?クレンジングオイルにはどんな効果があるのか?このあたりを解説していくので参考にしてみてください。

男にクレンジングは必要?必要ない?どっち?

まず初めに男にもクレンジングは必要なのか?ということですが、これ結論から言うと男性にクレンジングは特に必要ありません。実はメイクをする男性以外は不要なんです。

ですが、私も含めてクレンジングオイルを使っている男性はいます。

ではどうしてメイクもしない男がクレンジングオイルを使っているのかというと、クレンジングオイルは油性なので毛穴汚れや角栓を落とすことができるからです。このあたりは洗顔では落ちにくいことをみなさんも知っているはずです。

毛穴の汚れは洗顔よりクレンジングの方が確実に落とせるんです(ものによっては角栓がポロポロ取れるのを確認できたりもします)。メイクをしない男性がクレンジングオイルを使っている理由はこれです。

ですが、あくまでも毛穴汚れが気になる人限定なので、そうではない人は特に使う必要はありません。自分の場合は毛穴汚れもそうですが、特に鼻の黒ずみ(ブラックヘッド)が気になるのでクレンジングオイルを使っているだけです。角栓が取れて顔がきれいさっぱりになるので、一度使ってから癖になり、それからずっと愛用しています。

男がクレンジングをするとどんな効果がある?

クレンジングオイルは毛穴汚れや角栓を落とす効果があるので、使用後は肌がつるつるになります。もちろん個人差はあるかと思いますが、私の場合は毛穴汚れが取れて肌の質感が変わります。女性の肌がつるつるなのはクレンジング効果もあるかもしれません。

もう一つ、クレンジングオイルにはニキビ予防に効果があるという研究データがあるそうです。

ニキビは毛穴が塞がって内部で皮脂が溜まり、皮脂を栄養とするアクネ菌が繁殖して炎症を起こすことによって発生します。この最初の毛穴に皮脂が詰まっている状態を面ぽう(コメド)というのですが、クレンジングオイルによってコメドが減ったというデータがあるそうです。コメドはニキビの初期段階なので赤ニキビの発生を防ぐことができるということになります。

実は私も突然プチニキビができることがあるのですが、クレンジングオイルを使い始めてからは一度もニキビはできていません。しっかり洗顔後にスキンケア(保湿)もしているのでクレンジングだけの効果とは言えませんが、自分的にはニキビ予防の効果を実感できています。

このようにクレンジングオイルには「毛穴汚れを落として肌をつるつるにする」「ニキビを予防する」この2つの効果があるということを知っておいてください。

クレンジングはやりすぎると肌が乾燥する?

もし私みたいにメイク落とし以外でクレンジングオイルを使う場合は使う頻度に気を付けてください。なぜならクレンジングオイルは洗浄力が強いため、必要な皮脂膜まで落としてしまい肌に負担がかかり、カサカサのボロボロ肌になるので注意が必要です(これは私が経験しました)。人によっては私みたいに乾燥肌の原因にもなるのでクレンジング後に必ず保湿をしてください。

もう一つ注意したいことがあり、それはクレンジングをしている時に強くゴシゴシやらないことです。ゴシゴシこすった方が汚れが落ちるイメージはありますが、必要以上に皮脂を落としてしまい、これも肌の乾燥の原因となります。

このように肌へのダメージがあるので、クレンジングの頻度は週に1回、多くて2回までにしましょう。

メンズでも使えるクレンジングオイル3選!(コスパ良し)

クレンジングオイルは基本的に女性がメイク落としに使うものなので、メンズのクレンジングオイルって少ないですよね。ですが、男性でも違和感なく使えるクレンジングオイルでコスパのいいものが3つあるので、それらを紹介します。

①麗白 ハトムギ クレンジングオイル 500mL

画像:amazon.co.jp

価格:750円(容量:500ml)

ハトムギと言えば化粧水で有名ですが、しっかりクレンジングオイルのランナップもあります。その名の通り麦科の「ハト麦」の成分を配合している定番のクレンジングオイルです。

かなり安いものですが、この値段でもしっかり毛穴の汚れを落としてくれます。大容量なのでたっぷり使えるのも魅力的ですよね。最初の1本は低価格なものを選ぶのもありです。

➁無印良品 マイルドオイルクレンジング 400ml

画像:amazon.co.jp

価格:1190円(容量:400ml)

おそらく無印良品が好きな人ならほとんどがこのクレンジングオイルを使っているのでは?と思うくらい定番です。さらっとしたテクスチャーで顔に馴染ませやすく、毛穴汚れもすっきり落としてくれます。

これは私が初めて使ったクレンジングオイルなのですが、肌のつるつる感はかなり実感できました。男性でも愛用している人がいるので安心感はあるかと思います。

③KOSE ソフティモ ディープクレンジングオイル 230ml

画像:amazon.co.jp

価格:450円(容量:230ml)

こちらも愛用者が多いKOSEから販売されているクレンジングオイルです。ホホバやオリーブなどの自然の成分が5種類配合されています。

マカダミアナッツ油、コメヌカ油の角栓クリア成分が入っているので、毛穴をすっきりさせたい人には向いています。角栓の粒がポロポロ取れるとのレビューもあり。

最後に

以上になります!いかがだったでしょうか?

メイクをしない男性のクレンジングオイルを使うメリットが伝わったかと思います。男性にとってはそれほど重要ではありませんが、とにかく毛穴をすっきりさせたい人向けなので、毛穴の黒ずみ(角栓)などで悩んでいる人は検討してみると良いかと思います。

それでは!よかったらこの記事を参考にしてみてください。

おすすめの記事